2020年2月15日 更新

【京都南座歌舞伎】瞬殺完売の大人気☆團十郎襲名直前『市川海老蔵特別公演』へ行ってきました☆

おおきに~豆はなどす☆今回は2月14日からスタートした南座歌舞伎『市川海老蔵特別公演』。チケット予約は即日完売ですが、その様子をご紹介します。

チケット瞬殺完売の超人気!『市川海老蔵』最後の特別公演

 (177936)

東山区祇園界隈。
この日、1月にチケット販売開始しなんとか運よく入手した、歌舞伎『市川海老蔵特別公演』へ。すでに会場待ちの観客で入り口があふれていました。
 (177950)

 (177951)

私もチケット販売開始日、電話とwebの両刀で開始時間から待ち構え、公演初日奇跡的に空いていた1席をそのままポチッと予約。その後、公演告知をしようかとも思っていましたが、どうやら瞬殺即日完売だったみたいです(汗)なので、空席一切ありません。あしからず。
 (177937)

今年5月、十三代目市川團十郎白猿襲名が予定されている市川海老蔵。その最後の公演で、歌舞伎十八番の内『勧進帳』という成田屋を代表する演目。さらに10日間の短い期間の公演。そんな貴重さもあり、海老蔵人気もさることながら、チケット予約が殺到したのではないかと。

なお、この特別公演は全国行脚ということで、この後博多でも公演予定。
 (177938)

記念すべき、初日公演ということで。
通行人も思わず足を止め、記念撮影したり話題にしていたり。市川海老蔵の人気ぶり、知名度の高さがうかがい知れます。
 (177939)

初日は夜の部のみ、16時開演。トータルで2時間15分程度の公演で、途中休憩を挟みながらの予定。
 (177940)

もちろん、満員御礼。これが千秋楽まで続くということで(笑)
 (177941)

お客が殺到しないうちに、と入場すぐに売店チェック。

 (177942)

とらやさんでは、歌舞伎らしい隈取パッケージの小型羊羹、そして祇園の有名レストラン『よねむら』監修の幕間弁当も販売。
 (177943)

これ、最近販売開始されたんでしょうか。今まで見かけませんでしたが。
生八ッ橋をサンドイッチの具材にした、南座限定の八ッ橋サンド。幕間のおやつとして。
 (177944)

 (177945)

あと、特別公演を記念したパッケージのお菓子も販売。
 (177946)

そして、会場。今回は選択の余地なく、1階席。
 (177947)

いつも2階席であることが多いので、2階からの眺めも。

今回は1階鑑賞で、演者の細かい表情や所作がよく見え、ストーリーの機微に触れる部分がよく伝わりました。方や、わりと移動や動きのある演目には俯瞰できる2階がいいかな、という印象。
 (177948)

で、公演の印象ですが、市川海老蔵の円熟味を増した演技、そして安定感。もっと若い頃の勧進帳も鑑賞したことありますが、その時は本人の緊張感からか、張り詰めた雰囲気もあった弁慶でしたね。まあ、それはそれで、とても印象深い弁慶でしたが。

勧進帳が始まる前に、演者がそろいご挨拶が行われましたが、質問コーナーもあり、終始和やかな雰囲気。

観劇中の観客からは、自然と笑いや歓声が漏れ、娯楽としての歌舞伎鑑賞的風味が強く、居心地のいい雰囲気でした。それも、もしかしたら市川海老蔵のフランクに歌舞伎を楽しんでほしい、という思いが舞台全体に広がっているのかも。

十三代目市川團十郎白猿襲名披露興行、南座では2021年11月に予定されています。その時にはまた激戦チケットがとれるよう、ネットのポチッとスピードの精度を上げたいと思います(笑)

ヨ~イヤサ~♪

南座 への口コミ

基本情報

住所:京都市東山区大和大路四条下ル
電話番号:075-561-5878
関連ページ:https://www.shochiku.co.jp/play/theater/minamiza/

『市川海老蔵特別公演』
日時:2020年2月14日~23日 昼の部12時~ 夜の部16時~
 ※ただしチケットは全席完売

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな