2018年7月18日 更新

【京都祇園】美人姉妹営む京のおばんざい店!路地奥の隠れ家的ほっこり空間◎「花の」

祇園北にある、細い路地奥にある隠れ家的お店。美人姉妹が営む、季節の食材をふんだんに使った京のおばんざいを中心に提供。久々の登場。祇園に詳しいちょい悪オヤジさんに案内していただきました!

祇園北にある創業30年の京のおばんざいが美味しいお店

 (129086)

昼間猛暑の京都。
この日は以前ちょい悪オヤジシリーズで登場してくださったHさんと久々の会食。ちょうど祇園祭シーズンに祇園界隈にあるこちらのお店へ。
 (129085)

もう一度ひとりで行ってみろ、と言われてもたどり着けないような、細い路地を入った場所にある隠れ家的お店。

全然知らなかったんですが、とても有名なお店だそうです。知り合いの祇園の小料理屋の女将もこちらのお店をお手本にしようと通ったそうです。こんなふうにガイドブックをにぎわすような派手さはなくても、祇園ツウには有名なお店って、この界隈にはまだまだあるんでしょうね。
 (129089)

店内へは靴を脱いで、お家へお邪魔するようなそんな雰囲気。掘りごたつ式のテーブル席。
 (129090)

そして、おばんざいの大鉢が並ぶカウンター席。背景には壁に埋め込まれた冷蔵ケースがあるんですが、そこには色とりどりの野菜たちが並んで、これもまた華やかな彩りの借景のような。
 (129088)

店内がわりとキレイなので、新しめのお店なのかと思ったら、30年もここで営業されてるそうです。以前はさらに路地奥で営業されてたそうですが、数軒手前の今の場所に移られたんだとか。
 (129087)

がっちりツートップの美人女将が、控えめに黒子に徹しつつほっこりとした雰囲気のこの空間。
 (129103)

御品書き。
お造りやら旬の野菜を使ったおばんざいやら

 (129102)

で、大体カウンターに並んでいるみたいで、それを見ながら注文するような流れで。
 (129104)

お酒メニュー。
 (129105)

日本酒、焼酎からワインやウイスキーまで一通り。
 (129091)

よくビール好きですね、て言われるんですが、こう暑いと最初はビール一択です(笑)生ビールでカンパーイ!
 (129092)

最初に一気にいろいろ注文したんですが、順番にご紹介。
まずはお造り。しまあじと鰹。鮮度よしのお酒がすすむ一品。

 (129095)

スモークサーモン。添えられた玉ねぎスライスと一緒にさっぱりといただく。
25 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都祗園】北海道の味覚とおばんざいの数々!美人女将が営む小料理屋「祗園いなほ」

【京都祗園】北海道の味覚とおばんざいの数々!美人女将が営む小料理屋「祗園いなほ」

祗園エリア。夜は一際にぎわいを見せる大和大路から細い路地の奥にある隠れ家的小料理屋。北海道出身の美人女将が腕を振るう産地直送の海の幸やおばんざいがお店に並ぶ。
【京都酒場めぐり】祇園のど真ん中!知る人ぞ知る有名老舗居酒屋!!〆には名物とろろ鉄火めし☆「山口西店」

【京都酒場めぐり】祇園のど真ん中!知る人ぞ知る有名老舗居酒屋!!〆には名物とろろ鉄火めし☆「山口西店」

祇園でも一際華やかな界隈にある細い路地・豆六小路入った場所にある隠れ家的名店。祇園に詳しい人なら誰もが知ってる有名な老舗居酒屋。久々に行ってきました。
【京都ナイトの遊び方】ちょい悪オヤジの大人の祇園めぐり!底冷えの夜は名物ゆば鍋で☆小鍋屋「いさきち」

【京都ナイトの遊び方】ちょい悪オヤジの大人の祇園めぐり!底冷えの夜は名物ゆば鍋で☆小鍋屋「いさきち」

祇園めぐり新シリーズ2回目。待ち合わせ場所『レストラン菊水』からほど近くにある、こちらも超有名店。小鍋料理が楽しめる割烹店。予め通称『花街のドン』が予約してくれてたようで、すんなりと入店。
知る人ぞ知る祇園の名喫茶|きらめきのレトロ純喫茶*ラテン【祇園四条】

知る人ぞ知る祇園の名喫茶|きらめきのレトロ純喫茶*ラテン【祇園四条】

和モダンなカフェや喫茶店が軒を連ねる祇園界隈。白亜の扉の先に広がる豪華絢爛、煌びやかなステンドグラスに青の世界。非日常て異空間へ貴方をナビゲートします。
【京都ランチめぐり】祇園の京町家でしっぽり京風中華!意外とリーズナブルで穴場☆広東料理「翠雲苑」

【京都ランチめぐり】祇園の京町家でしっぽり京風中華!意外とリーズナブルで穴場☆広東料理「翠雲苑」

祇園花見小路から少し西へ。古い佇まいの京町家の広東料理のお店。創業も古く、京風中華の流れを汲む、あっさりとした食べやすい味わい。ランチでお邪魔しました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな