2021年10月27日 更新

【仙太郎】もうすぐハロウィン♪ハロウィンとやきいものお饅頭で、秋のティータイムを楽しもう

和菓子でハロウィン♪なんて日本らしいですね(笑)ジャック・オ・ランタンを象った和菓子と、秋らしいやきいもを象った焼きまんじゅうを紹介します。

和菓子でハロウィン

 (213783)

京都の老舗和菓子店「仙太郎」の創業は1886年(明治19年)。四条寺町にある本店です。
国産の素材にこだわった和菓子を提供されています。
 (213784)

季節に寄り添った和菓子がずらりと並びます。
 (213785)

なんと!ハロウィンのカボチャを模した和菓子を発見しました。
 (213786)

秋と言えば焼きいも(笑)
ハロウィンの近くに陳列されていて、目につきました。
購入時にニッキ風味が強めですが、大丈夫ですか?と聞かれました。
 (213787)

ということで(笑)
今回はハロウィンとやきいもを購入してみました。
 (213788)

ジャック・オ・ランタンの焼き印が印相的な薯蕷饅頭。
ヘタはカボチャの種を焙煎したものを使用されています。
 (213789)

小豆のこしあんを、カボチャの粉末で色づけされているそうです。
通常のこしあんよりちょっと色が明るく感じます。
薯蕷饅頭特有のほっくりした食感と、甘さ控えめのこしあんが和菓子らしいですが、洋風の出で立ち。ちょっと不思議な感じですが、美味しかったです。
オンラインショップでも購入可能で、10月31日まで購入できるようです。
 (213790)

焼きいもに見立てた秋らしい焼きまんじゅう「やきいも」。
生地に混ざったニッキの風味がよい香りです。
ほんと、焼き芋みたいです(笑)
 (213791)

安納芋を使用したあんがしっかり甘くて。柔らかいニッキの香りのする生地がマッチしていて美味しいです。ニッキとサツマイモって合うんですね!
日本茶と一緒にいただきました。
オンラインショップでも購入可能で、12月末頃までの販売となっているようです。

今回は10月ということで、ハロウィンとやきいもを紹介しました。
秋の深まりを感じつつ、食欲の秋のティータイムを楽しまれてはいかがですか?

ショップ情報

名称:仙太郎
住所:京都市下京区寺町通仏光寺上る中之町576 (本店)
関連ページ:https://www.sentaro.co.jp/
13 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

m.m m.m

オススメの記事