2017年9月14日 更新

西陣の新定番✳︎悶絶級の厚み★夏にこそ暑✖︎厚★KnotcCafe(ノットカフェ)【上七軒】

SNSで大ブレイク中のシグネチャーメニュー、だし巻きサンドとあんバターサンド。 熱い夏だからこそ暑✖︎厚!卵とあんバターでたっぷりプロテインチャージ★ これを食べずして西陣散策は終われない★

繋がる、NYと京都

 (89757)

北野天満宮に程近く、元西陣織の倉庫を活かした垢抜け風貌の「KnotcCafe(ノットカフェ)」
白壁のおうとつひとつない無機質殺風景さ、ブラックボードの存在感をひきたてます。
 (89692)

グレィッシュな壁に絞ったライティングトレンドと伝統の融
合、和洋折衷滲み出る趣。
テーブル席にはいされた 馬蹄形のチェアがしっかり体軸をキープ、
陽光が伸びやかなシャドウを描く何処までも開放的な空間です。
充電できる機能的なカウンター席

充電できる機能的なカウンター席

京都老舗和菓子店とコラボした大福など、話題に事欠かないお店側の開拓精神に御見逸れ致しました。
 (89693)

 (89694)

昨年こちらで頂いたデビュードリンク、濃厚ガルーダーコーヒー。
円やかな口当たりにロングに続く香り。濃厚の名の通り、深いコクが印象的でした。

思わずほころぶ厚さ

 (89759)

今回はだし巻きサンド¥356
あんバターサンド¥356、ブレンドをチョイス。
てりてりの艶やかなバンズ。
こちらはルプチメックのバンズ。
中は特製マヨネーズに三センチの極厚たまご。
小ぶりでありながら、まん丸フォルムでかなりの重量感。
あんバターは上品な甘味にバターの濃厚なコク、コーヒーの苦味がさらなる美味しさを生み出します。
 (89760)

シックなマグにたっぷりはいったグランビーの豆を使用した香り立ちのよいコーヒー。
手に馴染みむ使い勝手のよい食器も空間を彩る大切なディテール。
 (89758)

安定感のあるフードメニューに、
肩肘張らないラフな居心地。
思わずデイリーユースしたくなる、
西陣の新定番カフェでした。

knot cafe(ノットカフェ)店舗情報

名称:knot cafe(ノットカフェ)
住所:京都市上京区今小路通七本松西入東今小路町758-1
電話番号:075-496-5123
営業時間:10:00~18:00
定休日:火曜日(25日が火曜日の場合は営業)
関連URL: https://www.facebook.com/knotcafe.kyoto?fref=nf

関連する記事 こんな記事も人気です♪

お茶目なマスターとエンジョイカフェタイム★Jam Jar Lounge & Inn(ジャムジャーラウンジ)」【北野天満宮】

お茶目なマスターとエンジョイカフェタイム★Jam Jar Lounge & Inn(ジャムジャーラウンジ)」【北野天満宮】

とにかく陽気なマスターさん。異文化コミュニケーションしながら秀逸なコーヒーメニューとオージーメイドな フードメニューに舌鼓。
レトロ雑貨が並ぶ町屋造りのカフェイタリアン!北野天満宮近くの「カフェ1928」

レトロ雑貨が並ぶ町屋造りのカフェイタリアン!北野天満宮近くの「カフェ1928」

北野天満宮や上七軒からほど近く、町屋造りのカフェイタリアン「カフェ1928」をご紹介します。町屋の雰囲気は残しつつも、レトロ雑貨が立ち並ぶお店で、ベテランシェフが腕をふるう美味しいパスタが頂けます。
【京都カフェ】昭和の香り漂う歴史のあるカフェ 『喫茶 静香』【千本今出川】

【京都カフェ】昭和の香り漂う歴史のあるカフェ 『喫茶 静香』【千本今出川】

千本今出川交差点すぐのところにあり、レトロでアットホームな雰囲気の喫茶店です♪
m.m
植物とコーヒー|癒しのリバーサイドカフェ「喫茶 いのん」【神宮丸太町】

植物とコーヒー|癒しのリバーサイドカフェ「喫茶 いのん」【神宮丸太町】

鴨川沿い、リバーサイドの清廉なロケーションと植物達のウィスパー。癒されること間違いなしの最強リラックスカフェ。
京都レトロ喫茶☆北野天満宮すぐの老舗「静香(しずか)」

京都レトロ喫茶☆北野天満宮すぐの老舗「静香(しずか)」

リニューアルされてモーニングも仲間入り。時を超えて受け継がれる、往年の趣と味わい。温故知新ここにあり。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen