2017年10月7日 更新

祇園にある飴のお城★子供も大人も夢見心地★ポップな飴王国『キャンディショータイムカフェ』

関東中心に展開しているキュートな飴専門店。祇園らしからぬガーリー&ピンキーな世界観。 下では金太郎飴の実演があったりまさにショータイム★

祇園らしからぬエンターテイメント空間

 (88727)

八阪神社エリア、有名茶屋が軒を連ねる四条通りに面した有形文化財に指定されている大正時代の洋館。
重厚な造りにラブリーかつポップな装い。
 (88728)

 (88729)

ロココ調の装飾を施したロイヤルかつ、ポップな色使いのフェアリーテールな世界観。
 (88735)

思わず目移りしてしまう可愛らしい飴や雑貨達。
撮影不可のお店も多いですが、こちらはお写真ウェルカム。
 (88736)

食品だけでなくアクセサリーも販売。もちろんデザインはあめを取り入れたポップでかわいらしさまんてんのデザイン。
 (88734)

テンションを盛り上げる、飴の魔法。
 (88541)

キャラクターをモチーフにした飴も販売され思わず『あっ!』と手に取ってしまうお馴染みのお顔もあり。

楽しく見学★金太郎飴のライブ制作

 (88450)

金太郎飴の完成図。
 (88732)

フロアの一角に設けられたオープンキッチン。
タイミングが良ければ金太郎飴造りの実演を見学でき、こちらはアナウンスしてくれます。
 (88543)

 (88733)

一つの一つの丁寧に形作られていく工程を一貫して見学できることは少ないためついつい没頭して見入ってしまいます。
この日も老若男女、国籍問わず皆さま興味津々。

カフェメニューも魅力満載

バリエーションに富んだメニュー

バリエーションに富んだメニュー

二階のカフェではスイーツの他、スパゲティやパンケーキがあったりしっかりしたお食事もあり。
お徳なセットメニューも用意され普段使いにもよさげ。
 (88730)

広々とした二階のカフェスペース。セルフスタイルで先払い。
WiFi、コンセントありで肩肘張らない快適な居心地。
クリームブリュレラテ

クリームブリュレラテ

こちらは冬季限定メニュー。
ラテの表面をバーナーでこんがりキャラメリゼ。
飴の甘さとコーヒーの苦味グッドマッチング。
 (88737)

二階のカフェメニューも随時更新され、物販、カフェと共に申し分ないラインナップ。
老若男女寛げる、祇園界隈の穴場的カフェ空間でした。
 (88540)

キャンディー・ショータイム カフェ クチコミ情報

キャンディー・ショータイム カフェ 店舗情報

店名:キャンディー・ショータイム カフェ (京都祗園)
住所:京都市東山区祇園町南側573-5
営業時間:10:00~20:00 (日曜日は21:30まで)
定休日:無休
関連ページ: http://candy-showtime.com/cafe/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen