2018年7月2日 更新

【京都カフェめぐり】円山公園内の100年余の歴史ある明治建築の洋館でティータイム!貴婦人気分の優雅な空間☆「長楽館」

円山公園内にある京都市有形文化財にも指定された建物。明治建築の古い洋館内にあるカフェでティータイム利用。うっとりとするレトロな雰囲気が人気で、8月は歴史的文化財である広間を特別公開。偵察に行ってきました。

降り出した雨に後押しされて、貴婦人気分のティータイム

 (127914)

円山公園。
じつは他のお店でお茶しようと友人と行くも、人気過ぎて行列待ち。で、他のところにしようと歩いていると、空から大粒の雨が降り出して、雨宿りも兼ねてこちらへ。
 (127916)

古い重厚な門構え。その奥に圧倒的存在感を放つ明治建築の洋館。

京都の古い洋風建築の建物好きにはとても有名な場所『長楽館』。
明治中期に『煙草王』との異名をもつ村井吉兵衛の迎賓館。なんと伊藤博文がこの長楽館を命名。外観ルネッサンス風、内部はロココ、ネオ・クラシック、アールヌーボーといった建築スタイルが共存。京都市有形文化財にも指定された建物。
 (127915)

今回は喫茶利用で。レストランや宿泊施設もあり、ウエディング利用もできます。以前友人が泊まったことがあり、それはそれは優雅な旅になったと絶賛してました。

 (127917)

門や入り口の扉まわりには、ドアマンならぬドアウィメンの方たちがエスコート。とにかく、徹底したサーヴィスにも感心させられます。
 (127918)

もう見るものすべてにため息が漏れるというか、自分の中の姫心をくすぐるというか(笑)
建築好きな人にはたまらない空間。細かい意匠にも釘づけ。
 (127919)

それぞれ違った趣の部屋が1~3階まであり、私たちは2階の部屋へ。テーブルが4つほど配置されて、暖炉に近い席へ。シャンデリアもあります。


 (127920)

で、洋館なんですが、私たちの部屋にはこんな中華風の像が2体あり、明治洋館建築で内装はロココ調だったりするんですが。まあ、京都も中国かぶれか?と思うくらい、中国文化を積極的に取り入れ、それがトレンドだった時代がありましたから、こういうのも今より昔は感覚的にはフツーだったのかもしれませんね。
 (127921)

メニュー。
ティータイムにふさわしい、スイーツ類が充実。なんとも優雅な気分にさせてくれるような一皿。
 (127922)

紅茶も種類豊富にあります。そうですよね、この洋館にはどちらかというと紅茶がよく似合います。
 (127923)

 (127924)

ちょっとした軽食も。
館内にはフレンチやイタリアンのレストランもあります。
 (127925)

今回は、他で食べてきて飲み物だけで十分だったので、こちらの夏仕様なメニューから注文することに。
 (127926)

途中、トイレに行きたくなり、お店の人に聞くと、迷わないよう案内してくださいました。中に入ると、白とチェレステカラーの上品な配色。
 (127927)

姿見の鏡も、まるで貴族気分。着てるものはフツーの安もん服でしたが(笑)
26 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都老舗喫茶】花街・祇園でホッと朝ごはん*「喫茶 農園 NOEN(ノウエン)」

【京都老舗喫茶】花街・祇園でホッと朝ごはん*「喫茶 農園 NOEN(ノウエン)」

祇園で最も人通りの多いであろうメインストリート、花見小路通りの交差点にあるコーヒーショップ。 ロマンと店内から見渡すグローバリズムの合流地点でホッとモーニング。
”秋の味覚”一個でも心まで満たせるケーキ★ボリューミーなワンカット★HERBS(ハーブス)【大丸京都店】

”秋の味覚”一個でも心まで満たせるケーキ★ボリューミーなワンカット★HERBS(ハーブス)【大丸京都店】

ビッグサイズのケーキの代名詞といえばのハーブス。決して大味でなくクオリティも最高級。 フレッシュネスを追及したマロンケーキは是非カフェにてご賞味あれ。
【メガネ×カフェ】お洒落にインテリジェンスにしっかりランチとティタイム☆ボア クレール【北白川】

【メガネ×カフェ】お洒落にインテリジェンスにしっかりランチとティタイム☆ボア クレール【北白川】

今出川通りを見下ろす開放的なカフェスペース。視力検査で用いるランドルト環がデザインされたカップでインテリジェンスなカフェタイムはいかが?
【京都おすすめパフェ】口どけまろやか、玉露かおる秀逸和パフェ☆京煎堂(きょうせんどう)【祇園】

【京都おすすめパフェ】口どけまろやか、玉露かおる秀逸和パフェ☆京煎堂(きょうせんどう)【祇園】

四条通りにお店を構える甘味処。ハイカラな雰囲気に浸りながら、ボリューミーな抹茶パフェを堪能。
祇園エリアの穴場ティールーム*ほそつじいへえ TEA HOUSE【祇園カフェ】

祇園エリアの穴場ティールーム*ほそつじいへえ TEA HOUSE【祇園カフェ】

老舗綿布商が手掛ける紅茶専門店。限定フレイバー『祇園四条の香り』は祇園らしい華やいだ香りが広がるセレブリティな紅茶。四条通りでの優雅なTea Timeを確約してくれます。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな