2019年11月16日 更新

【京都喫茶店めぐり】祇園花月の吉本芸人御用達!昭和レトロなネオンが激渋☆「コロラドコーヒーショップ」

おおきに~豆はなどす☆今回は東山区祇園にある古い喫茶店。祇園花月で公演する吉本芸人も御用達の有名店で、芸人に遭遇すること高確率。昭和レトロなネオンも必見。

祇園花月劇場スグの吉本芸人も通う喫茶店

 (169702)

東山区にあるいつも賑わう祇園エリア。八坂神社前にある劇場・祇園会館。
かつては映画館としてよく利用してましたが、今では吉本興業が運営し、「よしもと祇園花月」の公演が行われています。
 (169736)

さらに、京都五花街の一つ祇園東の歌舞練場でもあり、毎年11月には祇園をどり公演が行われ、この日も観劇を終えたお客でにぎわっていました。
 (169704)

そんな祇園会館北側。
 (169705)

年季の入った雰囲気の喫茶店が。看板からワールドコーヒー系のお店であることがわかります。

 (169706)

そして、このレトロなネオン看板。「コーヒーショップコロラド」と書かれています。
コロラドコーヒーは京都コーヒー専門店の老舗ワールドコーヒーの系列店。

 (169707)

しかも、昭和デザインのレトロネオン。この時は昼だったのでわかりませんが、夜は現役で点灯してるんでしょうか。
 (170097)

後日確認しましたが、点灯してませんでした(笑)残念。
 (169708)

チェーン店名としてはコーヒーショップコロラドですが「ぎおん西村」さん。
 (169718)

同じ祇園会館ということもあり、よしもと祇園花月で観劇すると割引サービスがあるみたいです。
そして、公演中の吉本芸人も御用達のお店で、出待ちの間に利用されることしばしば。

なので、ここにいると吉本芸人に遭遇する確率高いみたいです。まあ、今は祇園をどり公演中なので確率低めですが。
 (169715)

 (169711)

店内はちょっと喫茶店とは思えないような、不思議な間取り。そして、広々。

パーテーションで区切られ、椅子や机の仕様こそ喫茶店風ですが、なんというか夜の雰囲気漂うような。
 (169713)

ちょっとした個室感もあり、こんな風に予約席も。
 (169714)

さらに花街らしく、芸舞妓さんのうちわもたくさん飾られています。
 (169709)

メニューはこちら。
今回はちょっと休憩がてら入店したので、ホットコーヒー500円を注文。

一服している芸人さんに会えるかも!とメニューにも書かれています。そう思ってみると、一人それらしき方がいましたが、ちょっと疎くてわかりませんでした(汗)電話で芸人さんの話をされてたんで。
 (169710)

他、食事メニューもあり、芸人さんたちがよく注文されてる様子。
 (169716)

コーヒーはもちろんワールドコーヒーのもの。焙煎の効いた、薫り高いコーヒーでした。

この後、祇園をどり観劇後立ち寄るお客や常連さんでちょっと混み出しましたが、それでもゆったりとくつろげる空間。お気に入りの芸人さんの公演期間にここへ来れば、偶然会えるかもしれませんね(笑)

ヨ~イヤサ~♪

コロラドコーヒーショップ祇園店 への口コミ

詳細情報

住所:京都市東山区祇園町北側323
電話番号:075-551-3130
営業時間:火~土曜日11時00分~21時00分 日曜日11時00分~19時00分
定休日:月曜日


この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな