2019年8月5日 更新

【京都カフェめぐり】祇園雑居ビル内の激渋レトロ空間!眩いステンドグラスは昭和色☆「喫茶ラテン」

おおきに~豆はなどす☆今回は祇園雑居ビル1階にある知る人ぞ知る激渋純喫茶。創業約70年を誇る老舗。年月を経てかもされたレトロ感は他の追随を許さない独特さ。

間口からは想像できない素敵レトロ空間

 (160488)

祇園、四条大和大路下がってスグの場所。
この日南座観劇後にちょっとお茶でもしようと前から来たかった純喫茶へ。
 (160489)

よくこの前を通りつつ気づかずにスルーしてました。それくらい目立たない雑居ビルの1階。間口も狭く、特に目立つ印象皆無のエントランス。

手書きのホワイトボードにはネルドリップ式の本格コーヒーが一押しのようです。
 (160493)

店内。驚きのステンドグラスに囲まれた異次元空間。こんなレトロ空間まだあったんですね。
 (160492)

ガラス張り飾り棚にはビーナス像やら置物が昭和を思わせる青いバックライトで照らされ、淫靡な雰囲気すらかもしています。
 (160499)

細長いテーブルや赤い別珍張りの椅子から、もはや平成でも令和でもない仕様であることがわかるほどのレア感。
 (160495)

なんともゆったりと引きこもれる空間(笑)
 (160490)

そしてメニュー。
 (160491)

トースト類やケーキ、軽食もありアルコール類も若干あります。お隣で外国人観光客が瓶ビール飲んでたり。

で、今回はなんとなく緑色が恋しくなり、ソーダ水500円を注文。クリームソーダにしてもよかったんですが、クリアな緑色に飢えていたもんで(笑)
 (160496)

ほどなくして登場のソーダ水。メロンソーダ。スライスレモンがイン。
コースターではなく、小皿に乗っているのがまたレトロというか祇園ぽいというか(笑)
 (160497)

しゅわっとするけど、とても甘ったるい怠惰な夏を助長させるような味わい(笑)猛暑厳しいこの時期ならおあつらえ向き。このレトロなお籠り感も手伝って心静かに涼める空間。素敵な時間でした。

ヨ~イヤサ~♪

純喫茶ラテン への口コミ

詳細情報

店名:喫茶ラテン
住所:京都市東山区大和大路通四条下る大和町8
電話番号:075-561-4245
営業時間:10:00過ぎ~20:00
定休日:水曜日

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【まとめ】京都オススメの知る人ぞ知る激渋喫茶店!地元民御用達のレトロ和み空間【厳選9店】

【まとめ】京都オススメの知る人ぞ知る激渋喫茶店!地元民御用達のレトロ和み空間【厳選9店】

おおきに~豆はなどす☆今回は地元民御用達の知る人ぞ知る激渋喫茶店を集めました。気取らない地元民御用達の古めかしい雰囲気が和む空間。
【京都カフェめぐり】八坂神社前の超穴場!昭和レトロなラグジュアリー喫茶店☆レモンゼリー必食「ぎおん石」

【京都カフェめぐり】八坂神社前の超穴場!昭和レトロなラグジュアリー喫茶店☆レモンゼリー必食「ぎおん石」

祇園八坂神社前にあるビルの2階にある昭和レトロ感漂いつつ、高級感あふれる内装の喫茶店。超穴場でひとりゆったりと過ごせる場所。昭和味的自家製レモンゼリーが絶品。
知る人ぞ知る祇園の名喫茶|きらめきのレトロ純喫茶*ラテン【祇園四条】

知る人ぞ知る祇園の名喫茶|きらめきのレトロ純喫茶*ラテン【祇園四条】

和モダンなカフェや喫茶店が軒を連ねる祇園界隈。白亜の扉の先に広がる豪華絢爛、煌びやかなステンドグラスに青の世界。非日常て異空間へ貴方をナビゲートします。
【京都喫茶店めぐり】老舗仕込みの正統派コーヒーと名物プリン必食!昭和レトロなテーブルゲームも登場「やまもと喫茶」

【京都喫茶店めぐり】老舗仕込みの正統派コーヒーと名物プリン必食!昭和レトロなテーブルゲームも登場「やまもと喫茶」

おおきに~豆はなどす☆祇園白川にもほど近い場所の正統派喫茶店。朝7時から営業していて、モーニングは何度かいただきました。今回はこちらのプリンもまた名物の一つと聞いて久々に行ってみることに。昭和レトロなテーブルゲームが導入。
【京都純喫茶めぐり】昭和レトロな『心のオアシス』☆一日中あるモーニング!ランチメニューも充実「マリ亞ンヌ」

【京都純喫茶めぐり】昭和レトロな『心のオアシス』☆一日中あるモーニング!ランチメニューも充実「マリ亞ンヌ」

おおきに~豆はなどす☆今回は山科区椥辻にある古い純喫茶。昭和レトロな雰囲気とモダンな外観。そして一日中あるモーニングが人気で途切れることなく客が集う『心のオアシス』的お店。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな