2020年4月4日 更新

【2020京都桜情報】桜&ツツジ開花のランニングコースも!比叡山も望む景勝地☆市民憩いの場「宝が池公園」

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は左京区上高野にある市民憩いの公園。季節の花が咲き誇り、現在桜とツツジが開花中。

お花見しながら運動不足解消!比叡山を望む景勝地

 (181758)

左京区上高野。地下鉄松ヶ崎駅からも徒歩で行ける距離。この日は車で宝が池公園へ。市民憩いのスポット。幼いころ、この公園にあるトランポリンにハマってました(笑)
 (181759)

かんがい用の溜池として江戸時代中期につくられ、最初はわき水をせき止めただけの小さなものでしたが、次第に堤を高め、江戸時代後期にほぼ現在の大きさに。

 (181760)

昭和36年、国立京都国際会館が北側隣接地に建設。以降、子供の楽園(昭和39年)、菖蒲園(同46年)、憩の森(同49年)、桜の森(同52年)、北園(同53年)、野鳥の森(平成4年)と大幅に施設整備され、現在の姿に。
 (181761)

手前に宝が池、奥には国立京都国際会館、さらに比叡山が見えます。静かで開放的な空間。そして、池上では貸しボートも。
 (181762)

池の周囲はランニングコースになっていて、自然の中にいながらにしてスポーツも楽しめます。ちょっと最近、自宅で過ごすことが多かったので、コースを散策してみることに。
 (181763)

桜の木もところどころ配置され開花していますが、ツツジの鮮やかなピンク色も目立ちます。ちょうど開花し始めていました。
 (181764)

宝が池の形自体が円形ではなく、ちょっといびつな形をしているので、水辺の景観も場所によりかなり違い、楽しめます。
 (181765)

池には野鳥も漂い、その周辺にはテーブルや椅子も配置され、ゆったりと過ごせるスペースもあり。
 (181766)

同じコースを何周もランニングする学生も。部活トレーニングコースにもなっている様子。
 (181767)

広々した空間でお花見を楽しみながら、ランニングやウィーキングもできて健康的。神社仏閣のお花見スポットにはない良さがありますね。

宝ヶ池公園へのツイート

基本情報

名称:宝が池公園
住所:京都市左京区上高野流田町8

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers