2017年3月15日 更新

京都最古の花街 上七軒にある和菓子屋さんで美しく華やかな季節の和菓子を♡☆老松(おいまつ)☆

季節の和菓子を買いに、老松へ行ってまいりました。本店は北野天満宮東門前、京都最古の花街 上七軒にあり、花街ならではの風情ある佇まいのお店です。

季節を感じる美しい和菓子

 (75237)

先月末のことになりますが、季節の和菓子を買いに、老松へ行ってまいりました。

本店は北野天満宮東門前、京都最古の花街 上七軒にあり、花街ならではの風情ある佇まいのお店です。
 (75238)

上七軒の舞妓さんの団扇もたくさん飾られています。
 (75239)

北野天満宮や龍安寺御用達で、北野天満宮の梅苑内で供される麩菓子の菅公梅もこちらのものです。

又、婚礼のお菓子やお茶席の和菓子も作っていらっしゃいます。

以前習っていた茶道教室のお菓子も毎週、老松さんのもので、いつも楽しみでした。
 (75240)

ショーケースの中には、色々な和菓子が並んでいます。
 (75241)

 (75242)

春の上生菓子、華やかで美しいですね。

うぐいす餅と此の花を購入しました。
 (75243)

<うぐいす餅>
春を告げる鳥と言われるうぐいすをかたどったお菓子で、春と訪れを感じさせてくれるお菓子です。

ふんわりとした食感の求肥の中に、上品な甘さの粒あんが入っています。
 (75244)

<此の花>
紅白の梅の花を、別名 此の花と言います。

きんとんで、紅梅白梅の美しさを表現した華やかなお菓子です。

上生菓子は注文してから作ってくださっているようで、家に持ち帰って食べてもしっとり柔らかな食感で、とても美味しかったです。

北野天満宮に行った際には、立ち寄りたい和菓子屋さんです。

老松 北野店 クチコミ情報

老松 北野店 店舗情報

店名:老松 北野店 
住所:京都市上京区社家長屋町675-2
電話番号:8:30-18:00
営業時間:075-463-3050
定休日:不定休
店舗HP: http://oimatu.co.jp/
14 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

焼飯にチャーハンが付いてくる?!チャーハン全力推しの人気中華料理店「チャーミングチャーハン上七軒店」

焼飯にチャーハンが付いてくる?!チャーハン全力推しの人気中華料理店「チャーミングチャーハン上七軒店」

店名からしてして一癖ありそうな中華料理店「チャーミングチャーハン上七軒店」さんです。店名通り、全力でチャーハンの推し!
天神さんの傍で10年目☆地元で抜群の人気を誇るフレンチレストラン「ラシーヌ(RACINE)」【北野天満宮】

天神さんの傍で10年目☆地元で抜群の人気を誇るフレンチレストラン「ラシーヌ(RACINE)」【北野天満宮】

北野天満宮東門ほど近くの小さなフレンチレストラン「ラシーヌ(RACINE)」☆気軽にフレンチをいただけるお店として2009年7月の開業、10年目に入って、すっかり地元に愛される存在☆ランチをいただいてきました ♪
【京都かき氷めぐり】北野天満宮前の老舗和菓子店!あの銘菓・粟餅がかき氷にイン!!季節限定☆「粟餅所・澤屋」

【京都かき氷めぐり】北野天満宮前の老舗和菓子店!あの銘菓・粟餅がかき氷にイン!!季節限定☆「粟餅所・澤屋」

北野天満宮前にある、創業330年の歴史ある有名和菓子店。こちらの看板メニューとなる粟餅はオールシーズン人気の和菓子だが、夏限定で粟餅のかき氷があるということで、食べてきました。
【京都北野天満宮】夏の風物詩!境内の大福梅の土用干し!!七夕飾りもカラフルに☆

【京都北野天満宮】夏の風物詩!境内の大福梅の土用干し!!七夕飾りもカラフルに☆

真夏の北野天満宮。境内はちょうど真夏の装い。境内は色とりどりの短冊。そして、年末に授与される、大福梅の土用干しが始まってます。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

フードアナリストゆう フードアナリストゆう