2016年1月13日 更新

十条 子供たちと楽しみながら学べる「京都市民防災センター」 【消防】

国道一号線十条にある「京都市民防災センター」に行ってきました。

館内には様々な設備が用意されており、災害時に不可欠な防災知識や行動を『見る』『聴く』『触れる』『感じる』ことで学んでいただくことができます。
 (1985)

となりに消防署があるので消防車を近くで見れます。いつ見てもワクワクします。

1階では地震、強風体験ができます。

 (1988)

入ってすぐに子供用消防車があります。実際に乗ることもできます。まずは入ってカメラでパチリ!
 (1990)

この奥に地震、強風体験を大権できす設備があります。実際に体験すると、地震や強風の怖さを改めて感じます。

2階では消化訓練、避難体験ができます。

 (1993)

この奥に訓練室があります。モニターに火事現場をうつし、実際に消火器をもち消火方法を学びます。
 (1995)

様々な大きさの消火器や火災センサーも展示されています。

3階では消防ヘリコプターが展示されています。

 (1998)

実際に使われていた消火ヘリコプター「ひえい号」が展示されています。カッコイイですね!
 (2000)

4Dシアターでせまりくり水からの脱出をゲーム感覚で学べます。
緊急時には、なかなか落ち着いて対処することができません。事前に体験しておくことで対応策を学んでおきましょう。楽しく学べるように施設が設計されているので固苦しくないですよ!駐車場も完備されていますので、ぜひご家族で防災について再考する機会として行ってみてください。

京都市民防災センターへの口コミ

京都市民防災センターの基本情報

名称
京都市民防災センター
住所
京都市南区西九条菅田町7
開館時間
9:00~17:00
定休日
月曜日、第2火曜日
関連URL
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/bousai_s/

Map

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン