2017年11月22日 更新

【京都珍百景】来年は戌年!『笑う狛犬』で福を呼ぶ!!年賀状活用で最近人気スポット★「下御霊神社」

最近人気スポット。来年の干支・戌年にちなんで、下御霊神社の笑う狛犬画像を年賀状に活用しようと、今密かなブームに。行ってきました。

ホンマや、狛犬がわろてる(笑)

 (104822)

寺町丸太町下がったところにあります。

わりとふだんは閑散とした静かな神社ですが、最近やけに参拝客多いなぁと通りかかる時感じてたんですが。
 (104829)

東京から京都観光に来た友人が、ここの『笑う狛犬』を年賀状の背景画に使うために撮影したいということで。来年戌年なんで、それにちなんで。だから参拝客多かったのかな。

でも今まで何度か参拝しているが、そんなんあったか?と思いつつ。
 (104826)

境内は今改修工事中だったりしますが、参拝には問題なし。
 (104830)

本殿には非業の死を遂げた八柱の祭神が祀られ、総称して、八所御霊と呼ぶ。崇道天皇、伊予親王、藤原吉子、藤原広嗣、橘逸勢(たちばなのはやなり)、文屋宮田麻呂(ふんやのみやたまろ)、吉備真備(きびのまきび)、菅原道真が、その八所御霊。

昔は、非業の死を遂げた人の怨霊が、天変地異や疫病をもたらすと信じられ、そういった人たちの怨霊を鎮めるための神社として成り立ったとか。
 (104824)

 (104823)

以前にも、名水シリーズで紹介したこともあるこちらの井戸。23年前に復活し、巷の料亭の方がわざわざこちらの名水を料理に使用しようと汲みに来られるほど。
 (104825)

驚くほどクセがなくやわらかい味わい。

それよりいったい、狛犬はどこだ!と境内を探すも見つからず。すると友人が鳥居下にあるぞ!と。
 (104828)

もう一度引き返して鳥居口向かって左側の狛犬。

んーむしろ怒ってるような。一文字に閉じられた口。そんなにきばらんでも(汗)
 (104827)

右側狛犬。
 (104831)

ホンマや
 (104832)

わろてる!しかも、口角上がりまくりの大爆笑(笑)

これは誰が見ても、思わず笑みがこぼれる狛犬。新しい一年をこんなふうに笑いのある年にしたい、という願いも年賀状に込められる画。ちょっと面白いアイデアですね。ご活用ください。

下御霊神社 へのツイート

18 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【保存版】一度見たら忘れない!京都オススメの珍百景な鳥居!!インスタ映えもバッチリ☆【厳選5箇所】

【保存版】一度見たら忘れない!京都オススメの珍百景な鳥居!!インスタ映えもバッチリ☆【厳選5箇所】

神社の多い街、京都。そんな京都の神社の中でも、一際個性的で一度見たら夢に出てきそうな鳥居をあつめてみました。
【京都珍神社めぐり】寒い季節こそご利益にあやかりたい!来年の絵馬も☆足腰の守護神「護王神社」【御所西】

【京都珍神社めぐり】寒い季節こそご利益にあやかりたい!来年の絵馬も☆足腰の守護神「護王神社」【御所西】

御所西側、蛤御門前に足腰の神様として鎮座する神社。たまたま通りかかると、来年の絵馬もすでに飾られていて、ちょうど足腰にガタがきてたので参拝することに(笑)
【京都珍神社】父の日のプレゼントは京都ならではなこれ!年配層へのお土産にも☆足腰の守護神「護王神社」【御所西】

【京都珍神社】父の日のプレゼントは京都ならではなこれ!年配層へのお土産にも☆足腰の守護神「護王神社」【御所西】

そろそろ父の日が迫ってきました。まだプレゼント買ってないわ、という方にこんな提案。日頃の感謝と健康を祈って。京都ならではなお土産としてもきっと重宝されますよ。
【京都珍スポット】母の日の贈り物にこんなお守りはいかが?イノシシコレクションも必見☆足腰の守護神「護王神社」【御所西】

【京都珍スポット】母の日の贈り物にこんなお守りはいかが?イノシシコレクションも必見☆足腰の守護神「護王神社」【御所西】

御所西側、蛤御門前に足腰の神様として鎮座する神社。遠方から来た友人がここへ参拝するというので、便乗して同行。そうか、こんなアイデアがあったか、と目からウロコな目的で。
【京都の不思議】京都御所にできたナスカの地上絵?世界で最も美しい自転車道「御所の細道」

【京都の不思議】京都御所にできたナスカの地上絵?世界で最も美しい自転車道「御所の細道」

地元民にとってはごくありふれた風景。でも、観光客や外国人の方には不思議な光景に映るんだとか。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers