2020年8月16日 更新

【京都神社めぐり】最強パワースポット!『日本のピラミッド』と称される神体山の社「天岩戸神社」

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は京都府福知山市にある伊勢神宮の元宮の一つ。その神体山は『日本のピラミッド』とも称される聖なる山。

岩盤の上に建てられた鎖場の社

 (188871)

京都府福知山市、大江山連峰。その中にある、岩戸山(城山、日室ヶ嶽)。緑豊かな天然林に包まれた秘境的雰囲気のする場所。こちらも丹後天橋立大江山国定公園内ということになるんですかね。

『日本のピラミッド』とも称される錐形の美しい山容を誇り、古くから信仰の対象とされる神体山で、通常は禁足地とされる山。
 (188870)

こちらの神社は、伊勢神宮の元宮とも言われる皇大神社(元伊勢内宮)・豊受大神社(元伊勢外宮)・天岩戸神社の三社のうちの一つ。

ここより少し下った場所に内宮、外宮があり、登山しながら参拝する方も多数。
 (188873)

山の斜面に沿った石段を下りると涼やかな清流・宮川が流れ、ひと時の避暑にもなります。わりと岩場が多い場所。
 (188872)

さらに下ると苔むした石造りの鳥居。なんとも神聖な雰囲気全開で、巷ではこの秘境感もありパワースポットとして知られています。
 (188874)

すると、神社境内というより完全に登山途中に遭遇するような渓流が。軽装で訪れましたが、若干登山仕様の格好の方がよかったかな、と悔やまれたり。

冷たい清流に手を浸して、その透明度高い水瓶の中に小魚がいないかと、つい探してみたり。
 (188875)

そんな渓流の斜面の巨大な岩盤上に、霊験あらたかな祠が。
 (188876)

しかも、ちょっとした鎖場になっていて、ここを上って参拝するように。

この時は岩場が少し濡れ滑りやすく、ここでも登山靴のほうがよかったか、と。中には、知らずにサンダルで参拝される方もいて、ここを登るのを断念されてたり。
 (188877)

何とか登りきり参拝。この社殿の裏手に御座石があり、それを磐座(いわくら)として祀っています。

かつて神が降臨したと伝えられる岩戸山頂上付近に岩の祭祀場があったそうですが、神聖な場所ということで原則入山禁止。その代わりに、この社殿にて神をお迎えするように。
 (188878)

鎖場を登って参拝できない方は遙拝所もあり、ここから参拝でき、願い事が叶うという。

終始神聖な空気感が漂い、パワースポットと称されるにふさわしい神社でした。

詳細情報

名称:天岩戸神社
場所:京都府福知山市大江町佛性寺字日浦ケ嶽206
電話番号:0773-22-6383
関連サイト:http://www.pref.kyoto.jp/chutan/whoken/1285890717113.html
13 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers

オススメの記事

今注目の記事