2018年5月29日 更新

【京都寺めぐり】梅雨入り前の青もみじ見納め!紫陽花も咲き始め☆鹿ケ谷「法然院」

京都鹿ケ谷にあるとても静かな立地のお寺。観光客も比較的少なく、とくに朝は東山の澄んだ空気が漂い、癒される空間。そろそろ梅雨入り。5月最後の法然院へ。

新緑広がる穴場的静寂を楽しめるお寺

 (125120)

5月最終。
鹿ケ谷にある、観光客も比較的少なく静寂に包まれた穴場的スポット。もう新緑というには鬱蒼とした雰囲気。
 (125121)

そろそろ梅雨入り。その前にとやってきました。
 (125123)

この日は時折晴れ間も見えましたが、わりと曇天。
 (125124)

それでも、この山門に切り取られた風景からは、この鬱蒼とした緑に包まれた参道に光を与え、それを頼りに導かれるようにまたいつもの山門へ。
 (125125)

境内に広がる白砂で盛られた白砂壇を山門から見下ろします。青もみじもフレームインして、この季節の瑞々しさが画像からも漂うほど。
 (125126)

水紋ですかね。今回は。
きっちり月替わり、というわけではないようですが、大体それぐらいのインターバルで砂絵が変わってます。
 (125127)

ちょうど池の水面をスイスイとあめんぼが泳いでましたが、移動するごとにこんな水紋を残していました。そんなイメージなんでしょうかね。
 (125128)

茅葺で数寄屋造りの山門がこの風景に調和して、ステキな眺めです。ちょっと里山のお寺みたいな雰囲気で。
 (125134)

昼間でしたが、ホントに空いていてひっそりと境内にたたずむ時間を楽しめました。
 (125135)

そして、色鮮やかな紫陽花も咲き始めですかね。
 (125130)

そして、講堂ではギャラリーも。
 (125131)

 (125132)

毎年、東京から来られてこちらで個展をされるそうです。今週末まで開催。お寺の参拝とともにギャラリー鑑賞もいいですね。
 (125133)

苔もいい具合に濃さを増していました。
もともと瑞々しい雰囲気ただようお寺ですが、この時期はいつも以上に。そんなところも、個人的には法然院の魅力の一つだと思っています。ちょうど参拝客も少ない時期でもあり、オススメです。
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都寺めぐり】東山の新緑シーズン到来!季節の花も咲き乱れる穴場的空間☆鹿ケ谷「法然院」

【京都寺めぐり】東山の新緑シーズン到来!季節の花も咲き乱れる穴場的空間☆鹿ケ谷「法然院」

左京区、鹿ヶ谷にある法然院。京都のお寺の中では穴場的存在。ひっそりと参拝客も比較的少なく、より自然を感じる癒やし空間。今年は新緑シーズンも早め。行ってきました。
【京都寺めぐり】文豪・谷崎潤一郎も愛したひっそり感!薄霜残る1月終盤の白砂壇☆鹿ケ谷「法然院」

【京都寺めぐり】文豪・谷崎潤一郎も愛したひっそり感!薄霜残る1月終盤の白砂壇☆鹿ケ谷「法然院」

鹿ケ谷にある、ひっそりとした隠れ家的雰囲気が魅力のお寺・法然院。観光客が少ない1月終盤のこの時期の早朝、久しぶりに冬らしい風景を求めて行ってきました。
【京都寺めぐり】静寂の緑に包まれた侘び寂び感!少しずつ秋の気配の境内☆鹿ケ谷「法然院」

【京都寺めぐり】静寂の緑に包まれた侘び寂び感!少しずつ秋の気配の境内☆鹿ケ谷「法然院」

京都鹿ヶ谷にあるひっそりとした雰囲気が人気のお寺。東山連山の裾野の緑豊かな境内には文豪・谷崎潤一郎のお墓と、季節に応じて絵柄が変わる白砂壇が見所。静かに時を過ごしたい観光客に人気のスポット。
【2017京都紅葉最新】静かに紅葉を愛でるならココ!谷崎潤一郎ゆかりのお寺☆「法然院」【鹿ケ谷】

【2017京都紅葉最新】静かに紅葉を愛でるならココ!谷崎潤一郎ゆかりのお寺☆「法然院」【鹿ケ谷】

東山連山の裾野にある、一際ひっそりとしたお寺。文豪・谷崎潤一郎のお墓があることでも有名。紅葉パトロールに行ってきました。11月12日時点の様子です。
【京都お寺めぐり】白砂壇は早くも紅葉の装い!台風被害の爪痕も垣間見え☆鹿ケ谷「法然院」

【京都お寺めぐり】白砂壇は早くも紅葉の装い!台風被害の爪痕も垣間見え☆鹿ケ谷「法然院」

左京区鹿ケ谷にある人気のお寺。境内の白砂壇は早くも紅葉先取りの様相。台風21号の被害もまだ垣間見えつつ、徐々に秋の気配。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers