2017年3月23日 更新

洋食のおいしさをカレーでも!嵐山「洋食 西原」のカレー専門店「咖喱 西原(カレーニシハラ)」3/16 オープン【開店】

嵐山地域でおいしいと評判の「洋食 西原」。丸太町通りを挟んだ斜め向かいにカレー専門店「咖喱 西原」をオープンされましたので訪問してきました。

洋食の向かいにカレー専門店!

 (75826)

以前ご紹介した、煮込みハンバーグが絶品の「洋食 西原」http://kyotopi.jp/articles/b4I8e
予約の取りづらい人気店ですが、この度3月16日、丸太町通りを挟んで向かい側にカレー専門店「咖喱 西原」をオープンされました、
 (75828)

 (75829)

狭めの間口ですが奥に細長い店内で、店構えの印象より席数があります。洋食よりも席が多く気軽に利用できそう。
洋食同様白壁が明るい、美しくシンプルなインテリア。清潔感もありとても気持ちがいいです。
 (75827)

メニューはカレーとドリンク。ドリンクはさすが西原だけあって、ワインの種類が豊富。
カレーとワインという楽しみが昼から楽しめます。
その他酎ハイやノンアル、ソフトドリンクがラインナップ。家族で訪れても皆でいただけますね。

牛すじの旨味が存分に味わえる優しいカレー

 (75830)

デフォルトは「牛すじカレー」800円(税別)。とろとろに煮込まれた牛すじカレーに、ご飯 or バゲットのパン、サラダが付きます。
その他養老豚のロースカツやエビフライ、たまごやチーズのトッピングがあり、好みで追加ができます。
 (75823)

牛すじのダシで丁寧に煮込まれたルーは、さらっと食べやすくも深い味わいが絶品。口の中でとろけそうなぐらいホロホロな牛すじもめっちゃおいしい。
また土鍋で提供されるのでアツアツですし、ルーが別添えなので好みで量が調節できるのがうれしいですね。

見た目辛そうですが、辛さはほとんど感じないほどマイルド。振りかけられている粉チーズのおかげでマイルドな中にもコクがあります。
 (75835)

メニューにお子様カレーがあるのですが、ベースは同じだそう。これなら子供でも問題なく食べられそう。
大人は一緒に提供されるスパイスで味変を。少し入れるだけで一気にスパイシーになりますので、少しずつ足してみてくださいね。
 (75822)

せっかくなので、養老豚のロースカツ(300円)を追加。
洋食でもいただける人気メニューですが、サクサクの衣に柔らかく味の締まった養豚豚が相性バッチリ。
ルーに牛すじも入っていますが、一気に肉感アップで食べごたえ充分!

ご飯もおいしいのですがパンもおいしいので次回はパンで食べてみたいですし、アルコールも合わせてみたい!
それにテイクアウトもできるそうなので自宅でゆっくりや、これからなら嵐山の河原や公園など行楽でいただくのも良さそうです。

味に定評のある洋食西原作なのが間違いない感じですし、お値段もお手頃で、行列になりそうな予感がするこちら。
嵐山にカレーは結びつかないかもしれませんが、本当においしいのでぜひ味わってみてくださいね。

SHOP DATA

住所:京都市右京区嵯峨大覚寺門前八軒町17-4 アークハイツ嵯峨嵐山 1階
電話:075-468-1105
営業時間:11:30〜14:30(L.O 14:00)17:00〜22:00(L.O 21:30)
定休日:月曜日(祝日の場合は火曜日)
アクセス:JR嵯峨野線 嵯峨嵐山駅下車 徒歩約5分

H.P:http://www.yousyoku-nishihara.com/index.html (洋食 西原)
13 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

3/7 嵯峨嵐山エリアにオープン「Soup Dining Pan Boo(パンブー)」

3/7 嵯峨嵐山エリアにオープン「Soup Dining Pan Boo(パンブー)」

新店オープンラッシュの右京区・嵯峨小学校エリア。3月にオープンした「Soup Dining Pan Boo(パンブー)」は、嵐嵯峨山では珍しいベジタブル・マクロビ料理が味わえるお店です。
嵯峨嵐山にかわいいおうちカフェ誕生「neige 喫茶とおやつ」【新店】

嵯峨嵐山にかわいいおうちカフェ誕生「neige 喫茶とおやつ」【新店】

嵯峨小学校近くに先月オープンしたカフェ「neige 喫茶とおやつ」。観光エリアにありながらいい意味で観光客向けでない、カフェ好きが喜ぶセンスいいお店。すでに感度高い方が来店していて話題です。
"より優しくマイルドに"リニューアル☆嵯峨・嵐山エリアの貴重なコーヒースタンド「SARUT COFFEE (サルーコーヒー)」

"より優しくマイルドに"リニューアル☆嵯峨・嵐山エリアの貴重なコーヒースタンド「SARUT COFFEE (サルーコーヒー)」

嵯峨・嵐山エリアでは貴重な自家焙煎珈琲のお店「SARUT COFFEE (サルーコーヒー)」さん☆コーヒー一本勝負を貫いて硬派なイメージのお店ですが、今回のリニューアルではより居心地よく過ごせる空間になりました☆
【嵯峨嵐山】土曜日だけのお楽しみ「たい焼きneco.」のパリパリ絶品たい焼き

【嵯峨嵐山】土曜日だけのお楽しみ「たい焼きneco.」のパリパリ絶品たい焼き

JR嵯峨嵐山駅から徒歩圏内の住宅街で、土曜日のみオープンするたい焼き屋「たい焼きneco.」。先日訪問しましたのでご紹介します。
【嵯峨嵐山カフェ】日曜日だけのお楽しみ♪手づくりの優しさがうれしいおうちカフェ「cafe chiko(カフェチコ)」

【嵯峨嵐山カフェ】日曜日だけのお楽しみ♪手づくりの優しさがうれしいおうちカフェ「cafe chiko(カフェチコ)」

JR嵯峨嵐山駅から徒歩5分ほどの住宅街にあるおうちカフェ「cafe chiko(カフェチコ)」。日曜日のみ営業ですが、地元ではご近所さんを中心に憩いの場として重宝されています。親子で手づくりを大事に営まれているこちらをご紹介いたします。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

デブ子デラックス デブ子デラックス