2018年6月14日 更新

【京都嵐山】世界にとどろく京都随一の観光スポットをぶらり!早朝の竹林トンネルは癒し空間☆

もう何も説明いらずの京都随一の観光スポット・嵐山。その中でもこちらは人気の場所。とくにこれから暑くなる季節には、目にも体感的にも涼やかな竹林が癒しの空間。

早朝の観光客の少ない時間帯が狙い目

 (126302)

早朝の嵐山をぶらり。渡月橋から一路天龍寺裏手へ。
以前天龍寺の坐禅会に参加した時に見かけた雲水たちがちょうど境内周辺を掃除。この辺り、とくに観光客の多い場所ですが、人知れず日々こんな風に掃き清められることで景観の美しさもキープされているんだな、と。感謝です。
 (126304)

これもマンホールの一種になりますかね。溝用の。モチーフ、モミジなんですね。てっきりこの周辺なら竹かと思ってましたが(笑)
 (126312)

 (126305)

そして、竹林の小径。以前来た時は日中ということもあり、避暑目的で観光客が集中して混雑してましたが。
 (126307)

早朝なら、このどこまでも続く竹林のトンネルをひとり占め。
 (126308)

そして、静かです。清涼感あって、竹林の緑の宇宙空間。
 (126309)

 (126310)

とりわけ、ここの竹林の中を歩くと、その丈の長い青竹のダイナミックさに圧倒もされます。
 (126311)

普段は国内外問わず、人気の場所。
この日も少数ではありましたが、外国人観光客が三脚持参で早朝で人がいない風景を狙って撮影されてました。嵐山の中ではとくに好きな場所。そして早朝は竹林の良さが存分に味わえますよ。

竹林の小径 へのツイート

基本情報

14 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers

オススメの記事

今注目の記事