2017年1月6日 更新

【京都鞍馬】牛若丸や天狗伝説で知られる京都屈指のパワースポット!日本一短い鉄道もあり!!「鞍馬寺」

京都市内北部の有名観光スポット。そして、神秘に満ちたパワースポットとしても有名。天狗の総本山。新年早々そんなパワーにあやかりたい!と参拝してきました。

元旦参拝だったら初日の出

 (67950)

正月明け、ちょっと山登り兼ねてどこか参拝できる神社仏閣ないかなぁ~と。愛宕山は雪あってアイゼンが必要な気配。で、調べてたらここがいいかと。

ここから初日の出を拝む参拝者もいるみたい。そうか、そういう方法もあるのかと。
 (67951)

鞍馬駅からスグ。市内でも北の果てという印象ですね(笑)遠いですよぉ。幸い、正月は暖かい日に恵まれて、雪なし。例年冬は雪の多い場所だと思いますが。2月にかけて、これからですかね。
 (67954)

仁王門で拝観料払い、石段。すでに息が上がりつつ(笑)
 (67955)

地道に登るコースもありますが

唯一宗教法人が運営している日本で一番短い鉄道

 (67956)

今回はケーブルカー利用でこっちへ
 (67957)

宗教法人が運営しているケーブルカーであり、日本一短い鉄道。そして、フツーの券売機なんですが、券には「寄進 200円」と。建前上運賃無料ということ(笑)
 (67958)

階段状のケーブルカーです。20分間隔の運行なんですが。
 (67959)

もう駅が見えてて、20分もケーブルカー待ちしてる間に徒歩で着くんじゃね?くらいな短距離(笑)
 (68072)

運転手さんは寺の人なので、坊主頭で作務衣でした。ちょっとないパターン。こういうのも、京都ならでは、てことなんですかね(笑)
 (67960)

ケーブル山頂にある多宝堂。
 (67961)

そこから新参道を行きます。ちょっとした山歩き感覚。
 (67962)

弥勒堂から
 (67963)

九十九折(つづらおり)参道と合流し、転法輪堂に至る。ケーブルカーで端折りましたが。
 (67964)

さらに石段。

宇宙エネルキーと一体になる本殿金堂・金剛床

 (67965)

で、ようやく本殿金堂、金剛床。
 (67966)

本堂前の金剛床には六芒星形が描かれていて、五芒星形(晴明桔梗紋)と同様に魔除けの護符。中心に三角形の石があり、パワーが最も集中しているスポット。

こんな風に、皆ここに立ち参拝。ちょっと独特な光景。
 (67967)

本堂の地下には松久宗琳作、千手観音と鞍馬天狗が奉られて、こういう様式のお寺って京都では珍しいかも。四国にはちょくちょくありますが。
 (67968)

で、参拝後におみくじ。
 (67969)

なんというか、霊感強いとかそういう人ではないんですが、ホントにパワーを感じる場所。いるだけでガソリン充填されるような(笑)新年の初詣で来れてよかったです。さらに鞍馬山へ続きます。

ヨ~イヤサ~♪

鞍馬寺 への口コミ

鞍馬寺 基本情報

住所:京都府京都市左京区鞍馬本町1074番地
電話番号:075-741-2003
関連サイト:http://www.kuramadera.or.jp/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな