2017年7月3日 更新

【京都祗園】来年で創業100年の老舗バー!限定品の抹茶味の京都産ドライジンもあり〼「祗園サンボア」

京都五花街の一つであり、夜を彩るスポットでもある祗園。その一角にある老舗バー。全国にチェーン展開してるバーだが、来年で創業100年。そして、今なら注目の京都産ドライジンの限定モノも楽しめます。

八坂神社にほど近い場所に

 (85379)

祗園エリアで言うと、南東側。名料亭やバーが立ち並ぶエリアにあります。作家・山口瞳が贔屓にしてたこともあり、以前は山口氏の手書き暖簾だったようですが、今は「釣りバカ日誌」の作者・北見しんいち氏の手書き暖簾みたいです。
 (85380)

こちらの祇園店は創業1972年ですが、サンボア自体は東京や大阪、神戸にもあるバーチェーン店。来年創業100年を迎えるそうです。京都には3店舗。寺町、木屋町、そしてこちらの祗園。私も久々にお邪魔しました。
 (85381)

入ってすぐに黒電話。いきなりのレトロ感(笑)
 (85382)

バーカウンターは長く奥まで続き、途中真ん中に仕切りがあって奥はわりとお忍び用的というか(笑)ガラス張りの坪庭も広がります。

こちらのカウンターには手すりがついていて、おこぼを履いた芸舞妓さんが座りやすいように、という配慮がなされています。
 (85383)

季節のフルーツ類いろいろ。そして、棚には以前伺った時にいたマスターの写真が飾られていて。

昨年、お亡くなりになられたようで、今は息子さんですかね。若いバーテンダーの方とお母上が切り盛りされてました。
 (85384)

大阪・堂島のサンボアも以前伺ったことがあり、クラシカルな雰囲気がいいですね。コースターも共通のユニオンジャック調のやつ。そして、アニバーサリーバージョンに。

マッチに支店が書かれてましたが、浅草や銀座にもあるんですね。
 (85385)

まずは季節モノで、ということで桃のカクテル。フレッシュな桃の香り、そしてライムの酸味が夏らしい。
 (85386)

友人はデュワーズのソーダ割り。ピーナッツを食べつつ。
 (85387)

ちょうど最近話題にしてたお酒を棚から発見。

京都産ドライジン「季の美」の限定品『季のTEA 京都ドライジン』。
 (85388)

京都宇治市にある明治12年創業の老舗茶舗「堀井七茗園」とのコラボレーションで生まれた新しいクラフトジン。玉露と碾茶(てんちゃ)を「季のTEA」のためだけに特別な配合でブレンド。
 (85390)

最初、原液を試飲させてもらいました。お茶というと、つい緑色を想像しますが全然無色透明で。
少しクリーミーな味も感じたんですよね。ホワイトチョコレートのような滑らかな甘さがふわっと。そして、後にやんわりお茶の香りが広がり余韻を長く残す感じで。
 (85389)

で、トニックウォーターで割ってライムを添えて。京都産ドライジンを飲む機会が増えて、ジンて繊細なものなんだなぁ~と微妙なボタニカルの風味を楽しめるように。
 (85391)

ラム酒。コスタリカのパンペロ・アニベルサリオ・ラム。皮袋に入ってます。
 (85402)

ちょっとシャリシャリと細かく刻んだ氷を入れて。
フード食べなかったんですが、香ばしく焼いたトーストのサンドイッチが奥の席から漂ってきてて。あぁ~いいチョイスだなぁと。

客層もいろいろで、女性一人で来る方や、友人とワイワイ来られる方々、ご夫婦とか。なんともこの古い落ち着いた雰囲気が懐深くいろんな客を迎えるように。

ヨ~イヤサ~♪
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都宮川町】明治創業の京都老舗洋食☆芸舞妓さん御用達の名物フクヤライスは必食「グリル富久屋」

【京都宮川町】明治創業の京都老舗洋食☆芸舞妓さん御用達の名物フクヤライスは必食「グリル富久屋」

京都五花街の一つ宮川町にある明治40年創業の老舗洋食店。場所柄、芸舞妓や歌舞伎役者にも人気のお店。今回はランチ時にこちらの名物メニュー・フクヤライスを食べに行ってきました。
明治15年創業の京都最強のおでんの老舗名店!上質の素材に丁寧な仕事!!「蛸長」【祗園四条】

明治15年創業の京都最強のおでんの老舗名店!上質の素材に丁寧な仕事!!「蛸長」【祗園四条】

京都南座にも程近い場所。寒い冬場はとくに行きたくなるお店。京都で美味しいおでん、といえばココ。カウンターのみの小さなお店。
京都祗園のランドマーク洋食店!驚愕の神コスパ!!繁華街の歴史とともに歩む創業100年の老舗「レストラン菊水」

京都祗園のランドマーク洋食店!驚愕の神コスパ!!繁華街の歴史とともに歩む創業100年の老舗「レストラン菊水」

ちょうど今年で創業100年。京都で一番華やかな界隈で、歴史の生き証人のように街の移り変わりを見続けながら営業。そして、昔も今も変わらぬ人気。
【京都バーめぐり】やしきたかじんさんも通った祇園お茶屋バー!花街情緒あふれる設え☆「祇園トミ」

【京都バーめぐり】やしきたかじんさんも通った祇園お茶屋バー!花街情緒あふれる設え☆「祇園トミ」

祇園、四条花見小路下った華やかな場所にある創業50年の老舗お茶屋バー。今はなき関西のドン・やしきたかじんさんも通われた有名店。
【京都祇園】一見さんお断り!テレビ番組アシスタントも務めた美人女将の会員制バー☆「お茶屋安藤」

【京都祇園】一見さんお断り!テレビ番組アシスタントも務めた美人女将の会員制バー☆「お茶屋安藤」

花街もあり、特に夜にぎわう祇園。そんな祇園で、これぞ京都らしい!と言える、いわゆる「一見さんお断り」の会員制バーへ。そこは元テレビ番組アシスタントとして活躍された美人女将で有名なお店。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな