2016年2月20日 更新

烏丸御池 閉館までのカウントダウン開始!最後は思い出を共有する企画も「新風館」【閉店】

烏丸御池のランドマーク的商業施設「新風館」。その閉館が迫っています。今回はそんな閉館間近の新風館の様子をご紹介します。

 (14911)

立派なレンガ造り。京都市登録有形文化財に登録されている歴史的建造物。かつて電話交換施設として使われた「京都中央電話局」の建物をリノベーションしてNTT都市開発が2001年に開業した施設。オフィス街に広がる憩いの空間。私もよく買い物したり、レストランを利用しました。
 (14917)

 (14912)

閉館までのカウントダウンが始まりました。なんとも寂しいかぎりではありますが。
 (14914)

「新風時間」は、新風館で過ごした思い出を振り返ってもらおうと企画したもの。同館公式アカウントをフォローした後、インスタグラムに思い出エピソードや写真を公開し、「いいね!」獲得数の多い人や「ベストエピソード賞」に選ばれた人に豪華賞品プレゼント。館内でも展示する予定。
 (14915)

 (14916)

閉館後は、1階・地下1階が商業スペース、2~7階がホテルの複合施設になる予定で、2019年の開業を目指すという。なんだか、街中がインバウンド需要に向け再開発ラッシュ。個人的に思うのは、地元民置き去り感がハンパない最近の京都なんですがね。悲しいかな。

新風館への口コミ

新風館 詳細情報

■店舗名
新風館
■住所
京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2
■電話番号
075-213-6688
■営業時間
ショップ  11:00~20:00
レストラン 11:00~23:00
(ラストオーダー 22:00)
■駐車場

■詳細ページ
http://shinpuhkan.jp/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな