2016年8月5日 更新

【嵐山】自家製のくみあげ湯葉は濃厚だけど優しいお味!「嵯峨とうふ 稲」

嵐山のメインストリートにある「嵯峨とうふ 稲」でお食事を頂いてきました。

嵐山 商店街のド真ん中!

 (48545)

嵐山のメインストリート、天龍寺のお向かい「嵯峨とうふ 稲」さんにお邪魔してきました。
 (48548)

2階が飲食スペースになっており、厳選大豆を使った自慢のお豆腐や湯葉が頂けます。
 (48549)

窓際の席からは天龍寺の正面など、情緒あふれる嵐山の風景が広がります。

優しい味の自家製くみあげ湯葉

 (48550)

お店一番人気の「手桶くみあげ湯葉御膳」を頂いてきました!

季節のおばんざいが2種、生麩田楽、自家製のくみあげ湯葉、お吸い物、五穀米、お漬物、甘味には自家製黒本わらび餅がセットにボリュームたっぷりの御膳です。
 (48551)

竹の手桶に入った、くみあげ湯葉は、もちろん自家製!稲さん、自慢の一品です。
 (48552)

お出汁とポン酢がついているので、お好みでどうぞ。
まずは、なにもつけず湯葉そのものの味を楽しんで頂きたいですね。

御膳全体がバランスよく、優しい味に仕上がっています。
京都らしく上品で素材の味が最大限に引き出さているお料理の数々です。
 (48553)

稲さんの甘味の名物と言えば黒本わらび餅。もちもちでとろける最高のわらび餅なんです。

嵐山は観光はもちろんですが、美味しいお食事処が多くて本当に困ります。
自家製のくみあげ湯葉、ぜひ一度たべてみてください!ボリュームも満点ですよ!

「嵯峨とうふ 稲」への口コミ

汲み上げ手桶湯葉は激ウマだった(^^) 久しぶりの小旅行…。 http://www.kyo-ine.com/

Shinsuke Suzukiさん(@compassuzuki)が投稿した写真 -

「嵯峨とうふ 稲」店舗情報

店名:嵯峨とうふ 稲
住所:京都市右京区嵯峨天龍寺造路町19
電話番号:075-864-5313
営業時間:11:00〜19:00(L.O) 繁忙期延長あり
定休日:年中無休
店舗HP: http://www.kyo-ine.com/tofu/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

つきはし つきはし