2020年3月2日 更新

早朝から美味しいラーメン!舌の肥えた市場関係者 御用達の「香来(こうらい) 中央市場店」

梅小路と丹波口の間に位置する、京都の食を支える京都市中央市場。その場外関連棟にある「香来(こうらい) 中央市場店」で朝ラーメンしてきました。

市場関係者、御用達のラーメン店

 (53667)

京都の食を支える京都市中央市場。最寄り駅はJRの丹波口と梅小路京都西駅。梅小路に新駅ができ、またホテルも建設中でにぎわいをみせるエリア。京都駅からも一駅とアクセスいいですしね。

場外にある関連塔を一通り見学したあと、関連12号棟にやってきました。
 (53668)

関連棟には、肉屋さんや八百屋、かつお節屋さん、店舗用品屋さんなどが軒を連ねます。
中央市場には関係者以外は立ち入り禁止ですが、こちらの関連棟には一般客もはいることができます。

関連棟で朝6時から営業

 (53669)

今回のお目当てはこちら「元祖熟成細麺 香来 中央市場店」です。貴重な朝六時から営業しているラーメン店です。
本店は四条大宮にあります。
 (53682)

コの字のカウンター席のみ店内です。続々と市場で仕事を終え、お腹をすかした人たちが入店されてきした。
 (179280)

気になるメニューはこちらです。ラーメンは鶏豚骨のスープに背脂チャッチャ系です。
気になるのが台湾ラーメン。なかなか名古屋で食べるような台湾ラーメンは京都にはありませんもんね。

このメニューにはのっていませんが、台湾まぜそばもありますよ。
 (53671)

もちろんお得なランチメニューもありますよ。唐揚げセットはプラス170円、餃子セットはプラス220円とお得ですね。ちなみに、ごはんは、おかわり自由ですからね
 (179276)

朝営業の店舗ならでの朝定食もあります。

朝はやっぱり玉子かけご飯(TKG)ですよね。プラス150円で、唐揚げや餃子、スープをミニラーメンに変更できるオプションが様々あるのが、またうれしいですね。

鉢一面のチャーシューメンを

 (179282)

鉢一面にチャーシューがのったチャーシューメン(880円)にしました。
本当にチャーシューが一面にのっていて、麺が目えないほどのたっぷり量。ちなみに、ねぎと背脂はなし・普通・多めを選べます。
また生ニンニクも入れることができるので、オーダーの際に伝えてください。
 (53673)

鉢一面にチャーシューがのっていて食べ応え満点。薄めなので食べやすく柔らかくて味もしっか。麺やスープともよく馴染んで美味しいです。
 (53674)

麺は自慢の熟成細麺、プリっとした食感に歯切りよさが際立つ麺。シッカリ味のスープにこの麺がとってもよく馴染みます。熟成させているので、麺の味に深みを感じます。

細麺はズルズルーと食べれるのでいいですね

朝からシッカリと美味しいラーメンが食べれて幸せです。朝ラーしたいときぜひどうぞ!
昼過ぎに営業は終了するのでご注意ください。

香来 中央市場店 クチコミ情報

香来 中央市場店 店舗情報

店名:元祖熟成細麺 香来 中央市場店
住所:京都市下京区朱雀分木町80 京都中央卸売市場 関連12号棟
電話番号:075-321-0578
営業時間:6:00~14:30
定休日:不定休(中央市場に準じる)
18 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン