2017年11月19日 更新

まさに京スイーツの食べる宝石★柿の琥珀流し*「大極殿本舗 六角店 栖園(せいえん)【期間限定】

日本の四季を味わえる耽美な京スイーツ「琥珀流し」 どの月も素晴らしいですが、柿を使った11月の琥珀流しは絶品です。

耽美な京スイーツ

 (102775)

六角通りの老舗甘味処。
毎月変わる琥珀流しという美的かつ清涼感溢れる名前のスイーツをだされる人気茶寮。
遠方からのお客様はもちろん、リピーターも多く地ね京都市民にも愛される茶寮です。
 (102778)

エントランスから老舗感が漂い
漆黒のテーブル席とわびさびある坪庭を臨むモダンな内装。
華美な演習はなく上品さが光るスペースになっています。
食べログ (102801)

達筆な筆文字でかかれたメニュー表。
琥珀流しのみならず、わらび餅や善哉も頂けます。
via 食べログ
食べログ (102800)

欲張りな貴方にはセットメニューもあり。
via 食べログ

柿の甘さを最大限に引き立てる寒天

琥珀流し 柿(¥660税込)

琥珀流し 柿(¥660税込)

ゆかしい響きに違わぬ、秋色の
潤い具現化したかのような清涼感のあるルックス。

喉越し爽やか

 (102785)

儚げに溶けゆくだべる宝石。
ほんのり、暖かな蜜。
丹波産の糸寒天、柿は奈良産の江戸柿と岐阜産の富有柿だそうで、この柿が普段口にするものとは味が別格、柿好きには堪らない一品です。
 (102786)

毎月シロップが変わるので月毎に季節を感じながら味わえる京スイーツ。
またも京都の奥深さに魅了されてしまった老舗甘味処でした。

大極殿本舗 六角店 栖園  クチコミでの評判

大極殿本舗 六角店 栖園 基本情報

■店舗名
大極殿本舗 六角店 栖園(せいえん)
■住所
京都府京都市中京区六角町高倉東入堀之上町120
■電話番号
075-221-3311
■営業時間
9:00~19:00(和菓子販売)
10:00~17:00(喫茶)
■定休日
水曜
■禁煙・喫煙
完全禁煙
■駐車場

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen