2019年10月24日 更新

【新店】京都駅スグ!ワンランク上の立ち呑み店!!見晴らしのいい夜景も楽しめる☆「天空の立ち呑み とさか」

立ち呑み店も戦国時代ですね。ただ安い!旨い!だけじゃないさらなる付加価値が必要とされるようになりつつあるのか。こちらは京都駅前のビル4階に立地する天空の立ち呑み店。

まだまだ新店、人気立ち呑み店の姉妹店

 (51933)

某グルメサイトで検索してたら突如あらわれたという印象(笑)
私は未訪ですが、四条木屋町にある人気立ち飲み店「もみじ」の姉妹店だそうです。
京都タワー裏手のビル。昭和建築のエレベーターで4階。外観からはそんなムーディーな雰囲気はうかがえませんが。
 (51969)

豆タイルがかわいい洋風な内装。この5月ごろオープン。テレビもあって、女子ひとりサク飲みでも居心地よく過ごせそうな雰囲気。

洋モノ、イタリアンから和モノ珍味まで

 (51938)

料理メニュー。イタリアン出身のシェフがつくる本格ピザ、パスタやらありましたが、この日ははしご酒2軒目でまだ先があったので、軽めのチョイス。
 (51939)

飲み物メニュー。
 (51940)

あと、この日の鮮魚。ハチビキやらヒゲソリダイなど、ちょっとレアな魚種もあり。

せっかくなんで

 (51934)

まずはグラス白ワイン。まあ、これでは天空の立ち呑み屋に来た感ありません。
なので・・・
 (51935)

せっかくなんで、天空の立ち飲み屋にキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!の画。
角側のカウンターに移動して(笑)
 (51936)

もう一発。天空の立ち飲みとさかっぽい絵を。

夜はいいですよね。ムーディーな雰囲気も出て。

洋モノメニューいろいろチョイス

 (51941)

レバー好きなんでハズせません。ワインにも合うし。白肝のレバーペースト。なめらかクリーミーでいいよいいよ~
 (51942)

これだけは食べて❤といわれたら、注文するしかないな(笑)デミグラスすじ煮込み
 (51943)

またバゲットが付いてきたんで、もりもり食べますよ。こんなふうにのっけて。濃厚でホロリと肉が崩れる。すじといいつつ、肉肉しい部分ですよ。
 (51944)

興味津々アレンジのアボカド塩昆布。ちょっとゴマ油もかかっていて、濃厚とろりとした一品
 (51946)

こちらもチューハイメニューにあって興味津々で注文した「金魚」。底の方に金魚に見立てた鷹の爪が泳いでいます。空気含んでてすぐ浮かんでくるんで、必死で割り箸で押さえつけて撮影(笑)
インスタうけするチューハイ。飲むとあとあと唇がヒリヒリとしてきましたが。

こちらは昼飲みもできるんですね。今度はパスタ、ピザかな。京都駅周辺の店もいろいろバリエーション増えてきましたね~

ヨ~イヤサ~♪

天空の立ち呑み とさか への口コミ

天空の立ち呑み とさか 基本情報

住所:京都市下京区室町通木津屋橋下ル東塩小路町579-24 4F
電話番号:075-221-4577
営業時間:11:30~23:00
定休日:無休
関連サイト:https://www.facebook.com/%E5%A4%A9%E7%A9%BA%E3%81%AE%E7%AB%8B%E3%81%A1%E5%91%91%E3%81%BF-%E3%81%A8%E3%81%95%E3%81%8B-1079300372135789/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな