2017年8月26日 更新

東本願寺御影堂門ライトアップ〜京都 食とアートのマーケット in 東本願寺

8月26日(土)に開催される「京都 食とアートのマーケット in 東本願寺」前日の一晩限定で御影堂門(ごえいどうもん)と噴水がライトアップされました。

一晩限りのライトアップ

「京都 食とアートのマーケット in 東本願寺」に関連して今年始めてライトアップが行われました。東本願寺のライトアップは珍しいです。
東本願寺は、浄土真宗「真宗大谷派」の本山で、御影堂には宗祖・親鸞聖人の御真影を、阿弥陀堂にはご本尊の阿弥陀如来を安置しています。
ライトアップされたのは御影堂門と噴水です。
よしつね (92130)

via よしつね

京都三大門

御影堂門は「京都三大門」のひとつ。
「京都三大門」とは、南禅寺三門、知恩院三門と東本願寺御影堂門を指します。また、仁和寺二王門を加える場合もあります。
よしつね (92119)

via よしつね
噴水の周りには机と椅子が配置されていて、持ち寄った飲み物などでくつろいでいる人も見受けられました。
よしつね (92121)

via よしつね

「京都 食とアートのマーケット in 東本願寺」

高齢になっている「京都 食とアートのマーケット in 東本願寺」は、8月26日(土)10:00〜17:00 東本願寺前の緑地帯で行われます。
京都にゆかりのある飲食店や京野菜生産者などによる飲食・販売ブース、手作りのアクセサリー・小物を販売するブースやキッチンカーなどさまざまなお店が出店します。お時間がある方は緑の下でまったりしてはいかがですか。
KyotoFAM (92125)

via KyotoFAM

詳細情報

よしつね (92131)

via よしつね
東本願寺
住所;〒600-8505  京都府京都市下京区常葉町754 MAP
電話:075-371-9181
開門時間:3月-10月5:50~17:30、11月-2月6:20~16:30
アクセス:JR京都駅より徒歩7分、地下鉄・五条駅より徒歩5分、市バス烏丸七条バス停スグ

「京都 食とアートのマーケット in 東本願寺」8月26日(土)10:00〜17:00 東本願寺前緑地帯
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

市内各所で「ニュイ・ブランシュKYOTO」パリの白夜祭が京都に!【イベント】

市内各所で「ニュイ・ブランシュKYOTO」パリの白夜祭が京都に!【イベント】

まだちょっと先なんですが、おもしろそうなイベントを見つけたので、ご紹介します♪ 「ニュイ・ブランシュ(白夜祭)」は、パリ市が毎秋行う一夜限りの現代アートの祭典です。パリの姉妹都市・京都で、今年も日仏の現代アートを無料で楽しめる「ニュイ・ブランシュ KYOTO」が、10月3日(土)に市内各所で開催されます(^O^) 直訳すれば「眠れない夜」を意味するオールナイトのアートイベントです!
【京都】世界遺産でチームラボによる光のイベント「下鴨神社 糺の森の光の祭」開催中!

【京都】世界遺産でチームラボによる光のイベント「下鴨神社 糺の森の光の祭」開催中!

話題のクリエイター集団「チームラボ」が、世界文化遺産の下鴨神社とタッグを組んでライトアップイベント「下鴨神社 糺の森の光の祭」を開催!会期は9月2日まで、お見逃しなく!
京都伏見の産直カラフル夏野菜がどっさり!一風呂ついでにお買いもの☆「じねんと市場」【京都竹田】

京都伏見の産直カラフル夏野菜がどっさり!一風呂ついでにお買いもの☆「じねんと市場」【京都竹田】

地下鉄竹田駅すぐ。スーパー銭湯、スポーツ施設、地産地消レストランもある複合施設。その敷地内にある、京都市内、とくに伏見中心に近郊農家から直送された新鮮野菜がな並ぶ生鮮品市場。
【京都ライトアップ】夏の特別拝観と闇夜に浮かぶ妖怪たち! 百鬼夜行展絶賛開催中☆「高台寺」

【京都ライトアップ】夏の特別拝観と闇夜に浮かぶ妖怪たち! 百鬼夜行展絶賛開催中☆「高台寺」

現在、東山・高台寺にて夏の夜間特別拝観としてライトアップ実施中(~8/18)。それに並行して、百鬼夜行絵巻や河鍋暁斎の地獄太夫の掛軸などを特別展示する百鬼夜行展も実施中(~8/31)。行ってきました。
【京都朝市めぐり】早い者勝ちの人気朝市!食材の宝庫・大原で毎週日曜開催「大原わいわい朝市」

【京都朝市めぐり】早い者勝ちの人気朝市!食材の宝庫・大原で毎週日曜開催「大原わいわい朝市」

毎週日曜日の早朝開催、大原の朝市。いつも人気で他府県からわざわざ買いにこられる方も。地元の旬のとれたての生鮮品が安く買える。猛暑で野菜の値段高騰している中、種類豊富で割安。行ってきました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

よしつね よしつね