2022年6月5日 更新

【京都スイーツ】テイクアウトに♪手軽で美味しい「祇園コルネ」が人気「Gion Gozu四条店」

八坂神社から徒歩2分。観光地からも駅からもアクセスが良く、京都のお土産に、テイクアウトにピッタリな人気のスイーツを紹介します。

祇園で10年以上愛されるプリン店のスイーツ

 (224129)

2020年夏にリニューアルオープンされたスイーツ店。店名をGION GOZU(祇園ゴズ)とし、八坂神社のご祭神牛頭天王に由来されているそうです。災いを避け、ひとときの贅沢時間を提供できれば…という想いがあるそうです。
 (224131)

京都祇園で10年以上愛され続けている祇園プリン。入り口にドーンとプリンの看板があります。
 (224207)

「祇園コルネ」の手作り感がある手書きメニュー看板。散策していると目に入ってきました。
 (224132)

入り口付近にあったブルーのフラワーアレンジメント。とってもきれいで、吸い込まれるように入店しちゃいました(笑)ブルー中心の花と和傘が京都らしいディスプレイになっていて、とっても素敵です。春は桜だったそうです。
 (224133)

感染対策のため、消毒して入店するシステムです。入店時、4~5人の方が並んでいました。(無人になってから撮影)。学生さんが大量のプリン(多分お土産)を購入されていました。
 (224134)

ショーケースの中には、プリン、コルネ、エクレア、タルトなどが並んでいます。
 (224135)

店内人気ナンバーワンはこちらの「祇園ぷりん」だそうです。ラインナップはプレーンや京都らしい抹茶やほうじ茶があるようで、期間限定の味もあるようです。
 (224136)

店内人気ナンバー2は「祇園こるね」プレーン味。注文して作ってくれるようです。
こるねは、プレーンをはじめ、チョコ、抹茶、レアチーズ、チョコバナナが販売されていました。

「祇園こるね」をテイクアウト

 (224139)

今回は持ち帰りで「祇園こるね」のチョコ味とチョコバナナ味を購入しました。
 (224140)

こだわりの原料を使って焼き上げたパイ生地はサクサク感があって、食感が良かったです。
チョコは自家製のカスタードクリームにフランス産のダークチョコレートを混ぜているそうで、チョコの風味が口に拡がり美味しかったです。
画像手前のチョコバナナは見た目通り外れ感がない(笑)期待通りの組み合わせ。バナナと生クリームが乗っていて、ボリューミー。あっさりした生クリームにバナナの自然な甘み、そこにチョコが来て、バランスよく美味しかったです。
 (224137)

ショーケース下段は「祇園たると」。ラインナップはNYチーズ、ショコラ、生チョコ抹茶、フルーツ、くるみです。生地に国内産の発酵バターを使用されているそうで、さっくりとした生地と、幅広いバリエーションが魅力です。
 (224138)

清潔感のある店内で、和傘のミニチュアが京都らしいです。

今回はGION GOZU四条店を紹介しました。営業時間が22時までなので、利用しやすいのも魅力ですね。近くへ行かれた際には立ち寄られてはいかがでしょうか?

店舗情報

店舗名:Gion Gozu ギオンゴズ 四条店
住所:京都市東山区祇園町南側555番地アパホテル京都祇園EXCELLENT1階
電話番号:075-561-3030
営業時間:10:00~22:00
関連ページ:https://route-sk.co.jp/giongozu/user_data/shop
17 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

m.m m.m

オススメの記事