2018年11月9日 更新

【京都パンめぐり】京大スグの創業90年の老舗ベーカリー!要予約もっちり食パンは必食☆「ベーカリー白川」

京都大学ほど近くにある創業90年の歴史ある老舗ベーカリー。食パンは予約しないと手に入らないこともある人気店。たまたま平日、ふらっと立ち寄ったら予約なしで買えました(笑)

昭和3年創業の老舗ベーカリー

 (137977)

老舗のパン屋さんを押さえるなら、いずれここも来ないといけないな、とずっと思いつつ、この日ようやく実行。

京都大学から今出川通りを銀閣寺道に向かって東へ。するといかにも古い佇まいのお店。
 (137989)

昭和3年創業の老舗。今年で90年続く歴史のあるパン屋さん。

公には「ベーカリー白川」という店名ですが、お店には「白川製パン」と書かれ、古いパン屋さんあるあるですが、代替わりや時代の変化で店名を変えたということでしょうか。この近くにある、これまた老舗のヤマダベーカリーもそのパターンでしたが。
 (137980)

店内はわりとこじんまりとしたスペース。この日、昼過ぎごろ伺いましたが、他店に比べいろいろ種類豊富、というわけではありませんが、昔から馴染みのある種類のパンが並んでる、という印象。サンライス、クリームパン、ジャムパンなど。焼き菓子系もあり。
 (137979)

こちらはおかずサンド系。
 (137981)

こんな素朴系の超ロングコッペパンもなかなか魅力的。
 (137978)

たくさん食パンが並んでるんですが、全て売約済表示。あとで知ったんですが、こちらの食パンかなり人気のようで、予約しないと入手できないとのウワサも。

で、不安になり食パンないのかとお店の方に聞くと、ありますよ~と。食パン・スペシャルブレッド290円を1斤6枚切でカットしてもらい購入。
 (137982)

こんな具合になっています。
 (137983)

袋は白川製パンになってますね。昔のデザインをそのまま使われてるんですかね。ちょっとレトロな雰囲気のフォントもいい。うれしいことに耳付。
 (137985)

朝食でトーストにしました。キメの細かい生地ですね。で、若干小ぶりです。最近の市販の食パンのサイズに比べると。
 (137986)

昔ながらのパン屋さんの食パンて、こんなかんじですよね。パンをちぎると、そのもっちり感と柔らかさ。わりとみっちり詰まったキメの細かい生地。ふんわり焼きたての小麦の甘い香り、懐かしいような。食べてみると、さらに安心する味の食パン。まるで、食パンの炊きたてご飯版のような(笑)
 (137987)

バター落してさらに。正統派な、王道な、パン朝食にふさわしい食パン。昔から変わらない美味しさなんでしょうね。確実に購入したい方は予約してください。

ヨ~イヤサ~♪

ベーカリー白川 への口コミ

詳細情報

住所:京都市左京区北白川久保田町64
電話番号:075-781-2643
営業時間:8:00~20:00
定休日:水曜日
公式サイト:http://www.bakery-shirakawa.jp/
18 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな