2016年2月24日 更新

醍醐 シーズン真っ只中。秀吉も愛した桜満開の世界遺産「醍醐寺」 

世界遺産の醍醐寺に行ってきました。シーズン真っ只中ということもあり、大変な賑わいです。

観月橋から山科あたりはいつも車の渋滞がひどいのですが、今は桜シーズンなのでさらに人が多いので、電車での移動をおすすめします。

最寄り駅は、地下鉄 醍醐駅で、徒歩五分といったところでしょうか。
醍醐寺自体に用意されている駐車場も少なめなので、近隣の駐車場を使うことになると思います。

ただ醍醐寺の駐車場に、京阪バスが止まるのでバスを利用するのもありです。

秀吉が愛した花の醍醐

 (16989)

こちらは醍醐寺の総門。平日でしたが、この日も観光客の方々でいっぱい。
 (16988)

 (16992)

 (16993)

 (16994)

約800本の桜が境内を彩ります。圧巻の迫力です。

秀吉が愛してやまないのも納得できます。

三宝院奥には休憩スポットが

 (16997)

 (16999)

さすがシーズン真っ最中ということもあり露店もでて大賑わい。
 (17000)

 (16998)

22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

世界文化遺産の醍醐寺 8月5日「醍醐寺万灯会(まんとうえ)」に行ってきた【イベント】

世界文化遺産の醍醐寺 8月5日「醍醐寺万灯会(まんとうえ)」に行ってきた【イベント】

過ぎし8月5日、醍醐寺の万灯会(まんとうえ)に行ってきました。
豊臣秀吉も愛した京都・伏見にある紅葉の名所!世界遺産「総本山 醍醐寺」

豊臣秀吉も愛した京都・伏見にある紅葉の名所!世界遺産「総本山 醍醐寺」

伏見区にある世界遺産「総本山 醍醐寺」。豊臣秀吉も愛した桜と紅葉の名所として知られています。醍醐寺の紅葉の様子をご紹介します。
【世界遺産】山の日元年に京都市内で登山!山頂幻のパワースポット霊水も飲める!!豊臣秀吉も愛した名所☆「醍醐寺」

【世界遺産】山の日元年に京都市内で登山!山頂幻のパワースポット霊水も飲める!!豊臣秀吉も愛した名所☆「醍醐寺」

今年は「山の日」誕生イヤー。それにちなんで、市内でお手軽登山ができて、しかも世界遺産。山頂にはご褒美の霊水もあり。そんな盛りだくさんな楽しみ方ができる醍醐寺へ行ってきました。
醍醐 安産祈願は「善願寺 腹帯地蔵」がおすすめ 【お祝い】

醍醐 安産祈願は「善願寺 腹帯地蔵」がおすすめ 【お祝い】

友人がおめでたなので、腹帯を贈ろうかと思い、醍醐にある「善願寺腹帯地蔵」に行ってきました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン