2018年4月10日 更新

【京都銭湯めぐり】スーパー銭湯並みにアメニティー充実!本気食いできる海鮮料理店も併設☆「京乃湯」

梅津にある銭湯。銭湯と言いつつ、まるでスーパー銭湯並みのアメニティー。海鮮料理が充実した食事処もあり、長居できる銭湯。

シャンプーリンスありで手ぶら入浴も

 (120397)

ちょうど山登り帰り。一汗流そうとこちらの銭湯へ。全くの初訪問。
梅津の細い通りを入った住宅街。1階には駐車場もあり、わりと新しい雰囲気の銭湯。
 (120398)

全く予備知識なく来たんですが、どうやら銭湯内に食事処があるようでメニュー表が。
 (120399)

受付番台は2階になります。
テレビ、ソファーもあるロビーに番台、というか受付があり。入浴料430円を払って、それぞれ男女独立した入り口から脱衣所、浴室へ。
 (120485)

もちろん撮影できないんで、画像拝借しています。

浴室はシンプルながら清潔感あって心地いい空間。入ってすぐ両サイドにカランあり、中央には大きめの浴槽を浅深、電気、ジェットにそれぞれ区切った一体型。その向かいに本日の薬湯ということでこの日は桜色のお湯でした。サウナにはテレビもあり、その向かいには広めの水風呂。
 (120486)

うれしいことにシャンプーリンス、ボディーソープも完備。レンタルタオル(有料)もあり、手ぶら入浴もできます。

脱衣所では広めのドレッサースペースがあり、無料のドライヤーも完備。まるでスーパー銭湯。
 (120401)

そして、驚きなのが食事処というか居酒屋が奥に。ちょうど小腹が空いてたので食事することに。
 (120400)

テーブル席やカウンター席、座敷スペースもあり広々。テレビもあってくつろぎスペース。
 (120402)

 (120403)

 (120404)

メニュー、ほんの一部ですが銭湯内にある思えない本気度。よくスーパー銭湯に簡易的な食事処ありますが、そんなレベルではないガッツリと呑んだり食べたりできるような。

お酒と海鮮料理、さらに定食や麺類など驚きのメニューバリエーションの多さ。
 (120406)

本日のおすすめメニューもあり。
 (120405)

ちょうどキャンペーン中みたいで、生ビールが100円オフで300円。これは呑まずにはいられない!と(笑)サワーも250円だったり。
 (120407)

もうそうなるとアテを注文せずにはいられず(笑)
ズワイガニグラタンコロッケ。タルタルソースも別添えで。カニの風味がよくなかなかいいビールのアテ。
 (120408)

炙った北海のとろしめ鯖。これもよく脂がのってていい!

海鮮以外に肉料理も充実。ちょうど隣の座敷スペースは、風呂上りにここで食事しようという方の予約席に。他マンガコーナーやマッサージ機もあり、コンパクトながらスーパー銭湯のようなアメニティー。長居できるくつろぎ空間。いや~驚きの充実ぶりでした。

京乃湯 へのツイート

詳細情報

住所:京都市右京区梅津南上田町47-1
電話番号:075-366-3926
営業時間:15:00〜23:30
定休日:月曜日(祝日の場合は営業で翌火曜日が振替休業日)
関連サイト:http://www.kyounoyu.com/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers