2017年11月4日 更新

【京都ベーカリー】御所西から二条城北に移転「ぱんだよりノドカ」今度は隠れ家的ロケーション【10/31 リニューアルオープン】

「京都プルミエベーカリーマーケット」にも出店されている人気ベーカリー「ぱんだよりノドカ」。御所西から二条城北に移転、10/31にリニューアルオープンされましたので訪問してきました。

御所西から二条城北へ

 (100970)

2011年1月31日、御所西ではじめた小さなパン屋、ぱんだよりノドカ。
7年目の2017年秋、世界遺産である二条城の北へ移転しました。
二条城北に残る、明治35年にはすでに存在した築不詳路地奥5軒長屋の一角をフルリノベーションし、
パン屋として生まれ変わった町家で移転リニューアルオープンを迎えました。
国産小麦でつくる天然酵母や極少量のイーストを使った低温長時間発酵パンなど、
美味しい優しいパン作りをモットーに毎日丁寧に手作りしています。
目印はパンダのノドカちゃん。
パンからちらりと覗いている「ノドカちゃん」の姿がかわいいベーカリー「ぱんだよりノドカ」。
「京都プルミエベーカリーマーケット」やイベントなどの出店ですっかりおなじみですね。

ショップのSNSなどで移転情報がアップされており、10/28プレオープン、10/31グランドオープンの情報を聞きつけ、今度はどんな感じかなとワクワクしながら訪問しました。

ええぇこんなとこに!?5軒長屋にひっそりと

 (101355)

MAPの通り、丸太町通りから猪熊通りを南へ下がると、あのかわいいサイン発見!
でもお店は猪熊通り沿いじゃない…?と近づくと、サインの先に長屋が並んでいる様子。
 (101359)

京都らしい、南北に続く5軒長屋。よく見ると南側猪熊通りから3軒目にノドカちゃん!
ノドカちゃんまで寄ってようやくお店発見。今度はこんな立地ですか〜前までのイメージからは想像できませんでした。でもこんなアプローチめっちゃ好物!ゾクゾクします(笑)。
 (101360)

オープン日なので真新しいですが、新しいけれど周りと調和していて、何とも雰囲気があって素敵。
明治35年にはすでに存在していたそうですから、かなり古い建物だったと思うのですが、それを感じさせないすっきりスタイリッシュな店構え。
引き戸を引き入店します。
 (101362)

以前と比べかなり狭くなっていて、おひとり入店されていると他の方は入店しづらい感じ。
後ろをすり抜けるのは、だいぶ気を使う印象。

パンはシンプルに美しく陳列。目線少し下にレイアウトされていてとても見やすいです。
それでもおいしそうなパンばかりでかなり迷うんですが!(笑)
 (101366)

スペースの関係もあるのでしょうか、今回は「セミセルフ式」。
対面販売式にスタッフさんに希望の品を伝えて会計でもいいですし、自分で取りたい時やスタッフさんの手が離せない時などは、トレイとトングが用意されているので従来通りの会計もOK。
パンのラインナップはほぼ変わらず。ノドカちゃんのトートバッグに手ぬぐいも売られていますよ!
 (101363)

持ち帰り自宅でいただきました(何なら近くの公園で食べても!)。
りんごの色が鮮やかなりんごのブリオッシュは、やわらかな生地にりんごのおいしさが際立っています。
バジリコチーズはややハードな生地にバジルとチーズがたっぷり。少し温めるととんでもなく美味でした♡
 (101364)

そしてこちらの人気商品の「天然酵母の角食パン」。遅い時間だと完売する事も多いのですが、この日は残っていてラッキー!もちろんお買上げです♪
一般的な食パンに比べ小ぶりなのですが、そのサイズ感が食べやすくてかかわいいです。

北海道産小麦が使われ、卵と牛乳は不使用。もっちりしっとりしていて、しっかりとした歯ざわり。
噛めば噛むほど味が染み出てくる感じで、ざっくりした風合いとか食パンだけどバゲットに近い味わいでしょうか。
そのままでもおいしいですが、軽くトーストして食べるのがお気に入り。
バターでシンプルに、季節のジャムでも最高においしいです!

以前から雰囲気ががらりと変わった「ぱんだよりノドカ」。
だけどおいしさやノドカちゃんのかわいさ、店主さんの情熱や気さくさは変わらず。
西の人にはうれしい移転で、この界隈でも常連さんの心をつかむことでしょう。
ワクワクしながら路地に入り、ドキドキしながら絶品パンを品定めしてくださいね。

SHOP DATA

住所:京都市上京区猪熊通丸太町下ル中之町519-31
電話:075-823-3382
営業:10:00〜18:00
定休日:日曜・月曜、年末年始、ゴールデンウィーク、お盆
アクセス:市営地下鉄東西線 二条城前駅下車 徒歩約5分/市バス 堀川丸太町バス停下車 徒歩約3分

H.P:http://pandayori.com/
Instagram:https://www.instagram.com/pandayori_nodoca/?hl=ja
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【出店者さまご紹介②「タローベーカリー」】太秦の素敵な仲間たちが集う「night light market 太秦 light 商會 Vol.2」

【出店者さまご紹介②「タローベーカリー」】太秦の素敵な仲間たちが集う「night light market 太秦 light 商會 Vol.2」

皆様こんにちは!太秦light商會です。「太秦 light 商會 Vol.2」に出店していただく素敵なお店さまをご紹介するシリーズ・第2段は常盤の人気ベーカリー「タローベーカリー」さまです♡
京都老舗喫茶イノダコーヒのパンをおうちで!素朴な味わいレトロパン☆「ブルーデル」【二条城周辺】

京都老舗喫茶イノダコーヒのパンをおうちで!素朴な味わいレトロパン☆「ブルーデル」【二条城周辺】

昔ながらの手づくりパンのお店。あの京都を代表する老舗喫茶イノダコーヒがこちらのパンを採用。素朴な味わいのレトロパンにほのぼの。
二条*グリーンに癒されいただく「CLAMP COFFEE SARASA (クランプコーヒーサラサ)」の至福の1杯【カフェ】

二条*グリーンに癒されいただく「CLAMP COFFEE SARASA (クランプコーヒーサラサ)」の至福の1杯【カフェ】

二条のオサレカフェとして名高い「CLAMP COFFEE SARASA」。モーニングが終了、落ち着きを取り戻しゆったり過ごせるオトナカフェとしてさらに魅力を増しています。
伏見桃山 庭付き町家カフェ「花咲み(はなえみ)」でワッフルを食べてきた♪ 【隠れ家】

伏見桃山 庭付き町家カフェ「花咲み(はなえみ)」でワッフルを食べてきた♪ 【隠れ家】

大手筋商店街のケンタッキーの角を南に入ると、町家風の建物が見えてきます。
【京都祇園】美人姉妹営む京のおばんざい店!路地奥の隠れ家的ほっこり空間◎「花の」

【京都祇園】美人姉妹営む京のおばんざい店!路地奥の隠れ家的ほっこり空間◎「花の」

祇園北にある、細い路地奥にある隠れ家的お店。美人姉妹が営む、季節の食材をふんだんに使った京のおばんざいを中心に提供。久々の登場。祇園に詳しいちょい悪オヤジさんに案内していただきました!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

デブ子デラックス デブ子デラックス