2018年3月19日 更新

【京都ランチめぐり】テレビ放映でさらに人気の台湾料理店!魯肉飯は必食☆台湾食堂「微風台南」

河原町丸太町の有名な台湾料理店。ちゃぶ台のある和む座敷席で台湾料理をいただけるお店だが、つい最近テレビで紹介されて大人気。久々に看板メニューの魯肉飯(ルーローファン)を食べに行ってきました。

開店待ちの行列ができる人気台湾料理店

 (118621)

たまたまこの近くを通りかかり、久々にこちらの魯肉飯(ルーローファン)が食べたいな、と。まだ昼前で開店時間を狙って行ってみましたが。

すでに、開店待ちの客が列をつくり、私も加わることに。
 (118622)

以前何度か来たことのある台湾料理店。特にランチでは畳の部屋のちゃぶ台でまったりといただけるいい雰囲気なんですが。
 (118623)

前の週に、ちょうど関西の人気ローカルテレビ番組で紹介されてたからですかね。開店前の行列はさらに伸び、結局入店してわりとすぐ満席に。
 (118624)

メニュー。もう最初から魯肉飯にしようと決めていましたが。イラストメニューがほのぼのとした雰囲気。
 (118625)

他にもご飯ものメニュー。
 (118626)

麺類もあります。
 (118627)

この日は天気がよく、外でこんな弁当ランチもいいかとも思いました。
『微風弁当』。日替わりの小菜と排骨鶏肉の入ったお弁当。店内で皿盛りでもいただけますが。これからのシーズンに大活躍しそうなテイクアウトメニュー。
 (118647)

店内、奥に座敷部屋にちゃぶ台のある席、あと土間のテーブル席、カウンター席あり。この日はテレビの影響か、わりと年配の女性客が多かったです。
 (118629)

台湾にまつわる書籍や懐かしめな人形やインテリア。
 (118630)

天井にはシーリングファン。壁掛け時計やら、どれも懐かしさを感じる佇まい。まあ、この町家リノベーションの店内が和むんでしょうね。
 (118631)

そして、注文した魯肉飯並にはトッピングで煮玉子。油豆腐は品切れ残念。で、トータル680円。ランチ300円プラスで小菜&スープ付にもできましたが、単品で。
 (118632)

煮玉子、しっかりめなやつ。アルミレンゲで崩しながらまぜまぜします。
丼鉢は並ですが、わりと小ぶり。ランチセット、あるいは大にしてもよかったかな、と後々思ってみたり。
 (118633)

で、一口。ご飯にタレがシミシミ。マイルドに五香粉の風味が効いた庶民の味。高菜と大根の漬物がいい箸休めにもなります。
 (118634)

そして、こちらが台湾醤油、米酒、砂糖、油葱酥で柔らかく煮込んだ豚角切り肉。記憶違いか、前はもっと大ぶりのやつがゴロンと入ったイメージでしたが。でも、これくらいのサイズの方が、味がご飯になじみやすくいいです。

本場のヤツって、あまりにも五香粉というか八角効きすぎて、かなりのクセありだったりしてニガテに思う人も中にはいるかもしれませんが、とても食べやすく、豚肉の脂とのマリアージュが絶妙。クセになる美味しさ。

今度は微風弁当を花見で持参、とかいいかも、と画策してみたり(笑)

ヨ~イヤサ~♪
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

河原町丸太町 本場の味を忠実に再現!台湾の家庭料理☆「微風台南 (ビフウタイナン)」【グルメ】

河原町丸太町 本場の味を忠実に再現!台湾の家庭料理☆「微風台南 (ビフウタイナン)」【グルメ】

 朝晩は涼しくなってきましたが、まだまだ残暑厳しい京都。がっつりスタミナつけに、台湾料理のお店「微風台南 (ビフウタイナン)」さんへ。河原町丸太町交差点東側を少し北に上がったところにあります。
ブームの予感!本格メキシカンランチを堪能!「ポケノ」@河原町今出川の巻っす

ブームの予感!本格メキシカンランチを堪能!「ポケノ」@河原町今出川の巻っす

河原町今出川交差点付近に出来たメキシカン バル「ポケノ」でランチです
河原町丸太町 ラーメン総選挙1位の「キラメキノトリ」でキラメいてきた【まぜそば】

河原町丸太町 ラーメン総選挙1位の「キラメキノトリ」でキラメいてきた【まぜそば】

先日「京都ラーメン部」のオフ会で行われました”ラーメン総選挙”にて見事1位になりました「キラメキノトリ」にお伺いしてきました。
【京都冷麺めぐり】マヨラー必食!自家製マヨネーズたっぷりの冷やし中華!自家製麺で喉ごしつるるん☆「天狗(てんぐ)」

【京都冷麺めぐり】マヨラー必食!自家製マヨネーズたっぷりの冷やし中華!自家製麺で喉ごしつるるん☆「天狗(てんぐ)」

河原町荒神口にある名店。昼時には行列もできる、自家製麺のうどんや丼などを提供する人気店。夏限定メニューの冷やし中華もまたオリジナルで評判。ランチで行ってきました。
グラデーションが美しい!「微風台南」のバタフライピーでひと涼み

グラデーションが美しい!「微風台南」のバタフライピーでひと涼み

京都の本格的な台湾料理のお店「微風台南」。そこでは今話題の蝶豆花(バタフライピー)が飲めるんです。青から紫のグラデーションで見た目も涼やかなバタフライピー。暑い日のひと涼みにいかがでしょう。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな