2016年2月3日 更新

二条城前 お母さんの愛情たっぷりカレーライス☆ 「喫茶チロル」【グルメ】

喫茶店のカレーライスっておいしいですよね。京都の喫茶店にはいろんな名物カレーがありますが、私のイチオシは二条城近くにある昭和喫茶「チロル」のカレーライス☆

烏丸御池通りから、ひたすらまっすぐ西へ。大宮通りを過ぎたあたりで、レトロなロゴの青い看板が見えてきます。
 (7827)

レトロ感たっぷりの店内

 (7829)

 (7830)

昭和44年創業。お店に入るとふんわり昭和な空気に包まれ、すでにほっこり。ほどよく色が擦れたテーブルに椅子、壁には昔の京都の町並み写真が飾られていて、タイムスリップな雰囲気がたまりません。

淡路産の玉ねぎをたっぷり使ったボリューム満点ビーフカレー☆ 

 (7833)

いつもはカレーライス+目玉焼きが定番なんですが、今回はがっつりカツのトッピング!
 (7835)

カツカレー 780円
メニューには辛口と書いてありますが、スパイシーなルーに国産玉ねぎの甘さがほどよく効いていて優しい味。サクサク衣のカツと相性ばつぐん。
 (7837)

チキンカツカレー 800円
あっさりチキンは女性好みの味。普通サイズでもボリューム満点なので、トッピング次第でお腹いっぱいになります。

カレーがおいしいのも魅力なんですが、お店のお母さんに会いに来るのも楽しみのひとつ。お母さんの笑顔を見てるとそれだけでもやもやした心がリセットできます。

常連さんだけでなく、いつも必ず声かけてくれるのがうれしくて、あったかなおもてなしに感謝( ´ ▽ ` )

優しくてかわいらしいお母さんの愛情たっぷりカレーライス、ぜひ一度味わってみてくださいね◎

クチコミ

17 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【二条城前】名物カレーもいいけど定食もオススメ!「喫茶チロル」でさばの塩焼き定食いただきます!

【二条城前】名物カレーもいいけど定食もオススメ!「喫茶チロル」でさばの塩焼き定食いただきます!

 レトロ喫茶店の代表、二条城近くにある喫茶チロル。どーんとおっきな器に盛られたカツカレーも大好きなんですが、お昼の時間はお得な定食もあるんです!
【京都ナポリタン巡礼】昭和レトロ喫茶店で玉子のせイタリアン!懐かしの王道ケチャップ味☆「喫茶チロル」【二条城スグ】

【京都ナポリタン巡礼】昭和レトロ喫茶店で玉子のせイタリアン!懐かしの王道ケチャップ味☆「喫茶チロル」【二条城スグ】

古い喫茶店の定番メニューといえばナポリタンスパゲティー。本格志向のパスタ店がグルメ度を競う昨今ですが、昭和風情のナポリタンもれっきとしたグルメ対象メニューだと思うんですけど。というわけで、京都のナポリタンを巡ることに。
昭和にふけるひと時★京都の老舗喫茶でほっこりモーニング★喫茶 茶の間【御所西】

昭和にふけるひと時★京都の老舗喫茶でほっこりモーニング★喫茶 茶の間【御所西】

スパイスカレー推しの昭和の喫茶店。カレーもよいですが、美味しいコーヒーにさくさくトースト、優しいママが切り盛りする、アットホームな幸せ朝時間はいかがですか?
【京都カフェめぐり】河原町三条の老舗喫茶店!自家焙煎コーヒーと居心地いいレトロ空間「六曜社」

【京都カフェめぐり】河原町三条の老舗喫茶店!自家焙煎コーヒーと居心地いいレトロ空間「六曜社」

河原町三条にある創業昭和25年の老舗喫茶店。京都でコーヒー好きなら誰もが訪れたことがあるであろう有名店。モーニングや手づくりドーナツが有名だが、この日はただただレトロ感を味わいに行ってきました。
”癖になる喫茶店カレー” 変わらぬ美味しさ、外せない定番カツカレー「喫茶チロル」【二条城】

”癖になる喫茶店カレー” 変わらぬ美味しさ、外せない定番カツカレー「喫茶チロル」【二条城】

赤と黒のクラシカルレトロな佇まいが皆んなを引き付けてならない古き良き喫茶店。素朴でありながら、受け継がれた特製カレーのレシピにもとづいた特製カレーは家庭では再現できかねる代物です。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

omikan omikan