2018年5月9日 更新

【京都ランチめぐり】新京極商店街の創業140年の老舗!ひらり・つるり・ぺろりの名代きしめん必食☆「更科本店」

店構えからして古いお店ということがわかる老舗店。新京極商店街にある創業140年の歴史をもつ、うどんそば、丼物を提供するお店。その中でも、自家製きしめんが名物で絶品。

自家製の名代きしめんをひらり・つるり・ぺろり

 (122889)

昼時の新京極商店街。
前々から気になりつつ、行けてなかったお店を思い出しこちらへ。前々から存在は知りつつ、あまりにも風景が溶け込みすぎてて、敢えて行こう!という発想に今までならなかったんですが(笑)
 (122905)

商店街内にある古い佇まいのお店。うどんそば・丼一式そろう系の、看板のかんじから昔ながらの雰囲気。
 (122890)

「更科」という店名から、最初蕎麦屋さんかな?とずっと思ってたんですが、きしめん推しの看板というのも、ちょっと興味津々。
 (122906)

しかも創業140年て、かなりの歴史あるお店。そのお店の看板商品のきしめん。

 (122907)

きしめんって、昔はよく母が麺買ってきて作ってくれましたが、最近ではスーパーでもきしめん自体置いてないところもありますね。

きしめんというと名古屋のイメージですかね。なんで京都できしめん?という思いもあり、とりあえず入店。
 (122893)

店内はわりと広く、古いお店のイメージでしたが内装はわりと最近改装されたんですかね。キレイで新しめな印象。テーブル席も2人掛け、4人掛け、さらに大テーブルも。
 (122894)

床のこの石畳は創業当時のものみたいですね。このあたりに老舗感が出てます。
で、通り沿いの壁際には小上がりのちゃぶ台スペースも。
 (122891)

うどん・そばもありますが、なんといっても自家製きしめんメニュー中心。
いろいろバリエーションあり温冷チョイスでき、これからの暑い季節には冷やしきしめんいいかもしれませんね。
 (122892)

丼メニューも。きしめんに合わせてミニサイズにできたり。で、今回は温きしめん650円を注文。
 (122895)

ほどなくして、温きしめん登場。花かつおが天盛りになっていて、湯気にあおられて踊ってました。
 (122896)

漢字がならび、勝手に宮内庁御用達なのか?と空目してましたが(汗)
「新京極御用極製棊子麺更科本店」と書かれています。「極製」はきわめて上等な作り方、という意味。旧漢字で変換できず、辞書でも出てきませんでしたが、きしめんてこんな漢字なんですね。
 (122897)

京揚げもかなりの存在感。ビジュアルシンプルですが、なんともオリジナルな風情ただよう画。
 (122898)

で、さっそくきしめんを食べてみます。
私史上のきしめん体験でいうと、かなり薄い麺。そして、透明感あり。食べてみるととても柔らかく、はんなり京風。

 (122899)

店先にあったキャッチコピー「ひらり・つるり・ぺろり」がそのまま体現できるかんじ。いやぁ~自家製麺つややかでほのかに小麦の甘みもあり美味しいです。
24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都ランチめぐり】名物『キーシマ』はシンプルイズベストな美味さ☆昭和レトロな蕎麦屋「やっこ」

【京都ランチめぐり】名物『キーシマ』はシンプルイズベストな美味さ☆昭和レトロな蕎麦屋「やっこ」

地下鉄丸太町駅から少し南へ。渋い昭和風情をかもすお蕎麦屋さん。創業昭和5年の老舗。中でも、「キーシマ」と呼ばれるここの名物そばを求め、行ってきました。
【京都大衆食堂めぐり】創業明治のレトロな哀愁漂う名物食堂でポッカポカの粕汁うどん!関西人大歓喜☆生そば「常盤」

【京都大衆食堂めぐり】創業明治のレトロな哀愁漂う名物食堂でポッカポカの粕汁うどん!関西人大歓喜☆生そば「常盤」

昔からある三条、寺町商店街の大衆食堂。創業はなななんと明治11年。見るからにレトロな雰囲気漂うお店で、うどんそばを始め、定食類もあり、しかもどれも割安で庶民派。そんなお店で冬にうれしい粕汁うどんを食べてきました。
【京都ランチめぐり】石清水八幡宮門前のテレビや雑誌でも紹介される名店!名物鯖寿司は必食☆「朝日屋」

【京都ランチめぐり】石清水八幡宮門前のテレビや雑誌でも紹介される名店!名物鯖寿司は必食☆「朝日屋」

京阪八幡市駅前にある創業100年以上の老舗。名物メニュー・鯖寿司はたびたびテレビや雑誌でも紹介されるほど。ランチで利用しました。
【京都ランチめぐり】山科駅前の昔ながらの人気大衆食堂!800円破格定食!!持ち帰り品も充実「千成餅食堂」

【京都ランチめぐり】山科駅前の昔ながらの人気大衆食堂!800円破格定食!!持ち帰り品も充実「千成餅食堂」

京都山科駅前にある、昔ながらの大衆食堂的風情のお店。気取らない雰囲気が人気で昼時ともなると、客でにぎわう。通し営業で食事時間を選ばずに利用できるのも魅力の一つ。CPよく、味も驚きの美味しさ。
【京都ランチめぐり】寺町通に創業100年以上続く老舗蕎麦!とろける舌触りの季節限定冷やし穴子蕎麦☆「更科」

【京都ランチめぐり】寺町通に創業100年以上続く老舗蕎麦!とろける舌触りの季節限定冷やし穴子蕎麦☆「更科」

丸太町通から寺町通下る。キレイな店構えながら、創業100年余のお蕎麦屋さんの老舗。いつも前を通りつつ未訪。たまたま近くを通りかかり入店することに。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな