2020年3月27日 更新

京町家造りの隠れ家ラーメン店「和醸良麺 すがり」の濃厚モツつけ麺【四条烏丸】

京都の有名なラーメン屋である高倉二条系列であり、評判が高い「和醸良麺 すがり」。看板メニューの濃厚もつつけ麺を頂いてきました。

隠れ家的存在のラーメン店

 (181225)

オススメのつけ麺店「すがり」は、わかりにくい場所にあるんですよ・・見つけるまでに心折れないでくださいね笑 ラーメン屋さんにしては、かなり落ち着いた雰囲気。女性のお客さんも多いようで、軽いデートにも使えますよ♪
四条烏丸から西へホリーズカフェが目印。その角を曲がります。
 (181226)

一筋目のT字路を左(西)へ。
 (181215)

町家造りのお店は、大きな看板も見当たらず、気を付けなければ通り過ぎてしまう店構えです。
 (181217)

小さな格子戸を開け、通路を行けば券売機があります。期待感がたかります。
すがりは、もつつけ麺が美味しいことで有名です!ラーメンともつの融合が楽しみ。
 (181218)

タッチパネル式の券売機です。なんだかここだけ現代感(笑)

食券を買って、すぐ右に曲がるとやっと店内に入れます。混雑しているときは、こちらの内庭でお待ちくださいね。
メニューは、らーめん、つけ麺、カレーつけ麺の3種類。
 (54134)

店奥側からの風景です。ちなみに、お店を出る時はこちら側に扉がありますのでそこから出ます~。
 (181224)

高倉二条系と言えば、引き出しスタイルのカトラリー、味変用のスパイスセット。
スタイリッシュさも魅力のひとつですね。

看板メニュー「もつつけ麺」実食!

 (181220)

こちらが「すがり」の名物、もつつけ麺850円。

麺とスープは、厳選国産素材を使用したこだわりの1杯。
 (181221)

国産豚骨と鶏ガラ、野菜を高火力で煮込んだクリーミーなつけ汁です。
旨味、甘味が最大限に引き出されていて、濃厚な口あたりだけど、くどさはなくまろやかな仕上がり。
プリプリのもつもたっぷりと。
 (181222)

北海道産の小麦を独自ブレンドした、こだわりの中太麺。
小麦の風味も豊かで食感もよく、濃厚なつけ汁にも負けない力強さも感じます。
 (181223)

スープをまとった麺は、他店にはない美味しさ。
プリプリのもつも食べ応えもあり。全体的にまろやかクリーミーな仕上がりで。
女性ファンが多いのも納得です^^
 (54146)

こちらはもつそば。つけ汁のような濃厚さです。濃厚ラーメン好きの方にオススメ。

「らーめん」も有名なすがり。次回はカレーつけ麺で頼んでみようかな~!スパイシーな風味で一層食欲が増しそうです♪ ぜひ、みなさんも訪れてみてくださいね(^O^)

お店はスープがなくなり次第終了となので、ご注意を。

和醸良麺 すがりへの口コミ

和醸良麺すがり 基本情報

名称:和醸良麺 すがり
住所:京都市中京区観音堂町471-1
営業時間:
[月~金]11:30~15:00 / 18:00~22:00
[土・日・祝]11:30~16:00 / 18:00~22:00
定休日:年末年始のみ
関連URL:http://www.takakura-nijo.jp/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

アリー アリー