2018年1月21日 更新

“女坂の人気カフェ”盛りだくさんな幸せ★ご褒美パンケーキ★アリエッテイ【東山七条】

京都女子大学近く、オープン時からたゆまぬ人気をキープしているカフェ アリエッテイ。女子ばかりでなく男子も楽しめるボリューム満点ラブリーパンケーキ。出来立てホワホワ、待っても食べたい 秀逸パンケーキ。

女坂の秘密の花園

 (85497)

京阪七条から徒歩10分弱、京都女子大学の近く、女坂の途中の赤いひさしが目印の「カフェ アリエッテイ」
周りの景観に馴染んだ控えめで素朴な風貌。
 (102067)

可愛らしいぬいぐるみなどほのぼのとした空気感が漂う店内。店内はソファ席、フロア中央にテーブル席、
窓際にはカウンター席とさほど大きなスペースではないですが上手くお席を確保しています。
 (102068)

明るくカジュアルな雰囲気に茶目っ気のあるアイテムが、
友人のお部屋に遊びにきたかのようなリラックスモード自然とにシフトです。

フォトジェニックなパンケーキメニュー

食べログ (102069)

via 食べログ
食べログ (102070)

via 食べログ
ドリンクメニュー

ドリンクメニュー

ドリンクはパンケーキとセットで−50円。
スムージーやフロートも割引対象です。
 (85284)

同行者はごほうびパンケーキ、私は濃厚抹茶パンケーキ、ドリンクはそれぞれ紅茶、珈琲をセレクト。
パンケーキは焼きあがるまで少しお時間を要するとのことで先にドリンクがサーブ。
コーヒー&紅茶(各350)(セット割引−50円)

コーヒー&紅茶(各350)(セット割引−50円)

コーヒー、紅茶ともハンドルが特徴的な耐熱グラスで提供。
コーヒーは苦味が強く、コクを感じるしっかりした濃度あるコーヒー。
ご褒美パンケーキ(¥1000税込)

ご褒美パンケーキ(¥1000税込)

ごほうびパンケーキは盛りだくさんのフルーツがこんもりと、
テーブルウェアも華やかでフォトジェニックなインスタ映え間違えなしのラブリーなルックス。
濃厚抹茶パンケーキ(¥800税込)

濃厚抹茶パンケーキ(¥800税込)

抹茶パンケーキはソース抹茶ソースと黒蜜ソース私は後者をチョイス。
ふわふわのスフレ系と謳った生地ですが以外としっかりぽってりした生地。
しっとり感がありいい意味で期待を裏切られました。
プレーンで味わうとカステラのような仄かな甘味も感じます。
黒蜜ソースに個性があり、アイスやクリームに纏わりつき和テイストの美味しさもありと
ソースひとつで変わりますね。
 (85499)

パンケーキも美味ですが、大学の通学路にあるため女子大生の利用を見越したランチやサンドイッチやカレーなどのフードもあり。
アットホームな空気でゆったりパンケーキを味わえるお茶目な要素が詰まったラブリーカフェでした。

カフェ アリエッティ クチコミでの評判

18 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【人気純喫茶】もっちりトーストモーニング★AMAZON(アマゾン)【京阪七条】

【人気純喫茶】もっちりトーストモーニング★AMAZON(アマゾン)【京阪七条】

七条通りのタマゴサンドが人気の自家焙煎コーヒー専門店。もっちりトーストと香り高いホームローストコーヒーのモーニングセットも外せないリコメンドメニューです。
映画にでてきそうないにしえ喫茶★トースト Meets カレー★「菊しんコーヒー」【東山安井】

映画にでてきそうないにしえ喫茶★トースト Meets カレー★「菊しんコーヒー」【東山安井】

生活感ある景色に馴染む古き良き純喫茶。最近発信されたSNSや紙面にはレモントーストでお馴染み。 こちらも良いですが【バタートースト×カレー】の組み合わせはつけ新定番にしたい喫茶味覚の感動体験。そしてそのお供のサイフォンコーヒー。さぁ、つけパン浪漫を求め出かけましょう。
祇園の喧騒をよそにしっとりと☆おススメ穴場カフェ☆祇をん ひつじカフェ【祇園】

祇園の喧騒をよそにしっとりと☆おススメ穴場カフェ☆祇をん ひつじカフェ【祇園】

花街 祇園の雰囲気が充満した穴場カフェのラグジュアリーな空間。祇園のど真ん中にありながらしっとり、ゆったり極上のコーヒーはいかが?
出色の正統派自家焙煎コーヒー*カフェ・ヴェルディ【下鴨カフェ】

出色の正統派自家焙煎コーヒー*カフェ・ヴェルディ【下鴨カフェ】

豆へのこだわりのみならず、提供温度や空間造りなど抜かりない、コーヒー一杯にかける熱い情熱に思わず脱帽。間違えなく美味しいコーヒーが頂ける出色の自家焙煎コーヒー専門店。
京都郊外のおすすめモーニング★ほっこり微睡む朝時間*かりんとう【男山】

京都郊外のおすすめモーニング★ほっこり微睡む朝時間*かりんとう【男山】

男山病院の前のカレーが売りの喫茶店。穏やかなマダムが作り出す安らぎの空気感とマイルドなコーヒーでほっこり朝時間。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen