2019年2月22日 更新

【京都石めぐり】祇園八坂神社前の名物店!ズラリと並ぶ天然石や化石に興奮★「ぎおん石」

おおきに~豆はなどす☆今回は祇園八坂神社前にある名物店。ちょっと珍しい天然石や化石など、まるで博物館のように取り揃えて販売するお店。

異彩を放つモダン建築のビルにある天然石ショールーム

 (145720)

八坂神社前の四条通り。ここを行き来するといつも目に留まる名物店。すでにビル自体が異彩を放つモダン建築。三澤博章氏建築、そして彫刻は野崎良一氏。

このビル上階には喫茶室や蕎麦店があり、その内装もまた魅力の一つでもある空間。
 (145721)

こちらがその正面玄関口にあたる、1階ショールームスペース。
 (145722)

お店の前には水晶ですかね。こんなレアな大きさのものが飾られ、圧倒されますが。

いつも、上階行くにはこのショールーム奥にあるエレベーターを使うわけですが、その都度スゴイ宝石類が並びドキドキしてました(笑)最近個人的に天然石に興味があり、今回は1階ショールームを見せていただくことに。
 (145724)

水晶がいろいろ並んでいます。

こちらのお店は、天然石・化石・輝石の販売店。天然石の加工技術を生かし、京都の素材を組み合わせた商品展開をされています。
 (145723)

以前、乱獲がニュースにもなった赤珊瑚。研磨すると光沢が顕われ、より美しい輝きに。
 (145730)

琥珀。かなり珍しい虫入りも見せていただきました。
 (145725)

天然石各種。
最近テレビで意外と山中で探せば採石できるような紹介をされていて、私でもできるのか?とお店の方に聞いてみたり。私有地の山はもちろん法律上無断で採石できず、それ以外の場所なら、ということですが、そういう天然石がある場所は危険な場所だったりすることがほとんどだそうです。

あと、最近大きな地殻変動がないため、表層に原石が上ってこない、とか。地学的な話になりますね(笑)
 (145726)

亀岡で採石される京都府の石にも指定されている珍しい桜型をした「桜石」。現物、初めて見ましたが意外と小さいです(笑)もっと高価なものかと思ってましたが、それほどでもなく。
 (145731)

 (145732)

化石類もあり、販売されてます。こちらもイメージ的に高いと思ってましたが、そんなこともないです。
 (145727)

 (145729)

自然が造りだした石なわけですが、色や形などその多様さに神秘性も感じたり。宝石にハマるのもそういう要素ですよね。

ちょっと図鑑片手に石の特徴を調べてみたくなるような(笑)
 (145733)

こちらはパール。日本の真珠の養殖技術は世界トップクラスなんだとか。
 (145734)

少し昔に比べ、天然石もその希少性から価格が倍以上するものが大半なんだとか。どうでしょう、資産対象として持つのは(笑)

天然石博物館のようなお店。天然の美しさに魅了され、身に着けてみたくなってみたり(笑)ご興味のある方はぜひ足を運んでみて下さい。

ヨ~イヤサ~♪

ぎおん石 への口コミ

詳細情報

住所:京都市東山区祇園町南側555
電話番号:075-561-2458
営業時間:10:00~21:00
定休日:水曜日
公式サイト:https://www.gionishi.com/gion/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな