2016年4月27日 更新

コレクターの解説付きでわかりやすい!初心者から楽しめる「0から楽しむ日本のアート」

以前にも少しご紹介しましたが、東山で初心者でも楽しめる日本アートのイベントにご紹介頂きましたので、よてせいただきました!

 (31020)

以前にもご紹介させていただきましたが、お伺いしてきましたので、その様子を少しお伝えします。
本日、4/27が最終日になっています。

ウェディング会場での開催

 (31011)

清水寺、八坂の塔からすぐ、人気のウェディング会場の開催です。
上品でモダンな外観なので建物も前、記念撮影される方もチラホラおられました。
 (31012)

ウェディング会場ならではの上品さと美しさです。
普段は入れない場所なので、とても興味深く拝見させて頂きました。

展示品の一部をご紹介

 (31013)

会場の様子を少しご紹介。今回は特別に撮影させて頂きました。

普段は結婚式で使われてモダンなスペースに、日本アートの数々がとてもよく馴染んでいます。
 (31021)

こちらは中世の武士による「古筆(こひつ)」

「古筆(こひつ)」とは、古人の筆跡。特に、平安時代から鎌倉時代にかけて書かれた和様書道のすぐれた筆跡を言います。

あまり歴史い詳しくない方でも足利家は聞いたことあるんではないでしょうか。

普段はなかなか見られない貴重なコレクションの数々。
4月26、27日の開催ですが、4月27日で終わりなので来たかった方は寄ってみてください。

イベントへの口コミ

イベント概要

・期間:2016/4/26(火)-27(水)
・開催回:
1) 9:30~10:20
2) 10:30~11:20
3) 11:30~12:20
・会場:Kiyomizu京都東山(京都市東山区清水4丁目166番)
http://kiyomizu-wedding.com/?men=9
・参加費(1名様):1,000円(税込)
・定員:各回40名
・お申込み:お申込みはイベント公式サイトよりお願いいたします。
http://taiken.onozomi.com/2016art/
13 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Kyotopi 編集部 Kyotopi 編集部

オススメの記事

今注目の記事