2018年9月9日 更新

【京都朝活めぐり】早起きは三文の徳!台風一過の爪痕残る南禅寺で無料座禅会☆

京都朝活の元祖といえば、禅寺で定期開催される座禅会。8月の夏休みを終え、9月からまた座禅会再開。猛威を振るった台風21号の爪痕も境内に残る。

台風一過で境内にも被害ありつつ朝活座禅会

 (133126)

先週、関西で猛威を振るった台風21号の影響で、京都市内でもいろいろな被害が連日テレビやマスコミで報道される中、岡崎にある南禅寺へ。

夏休みも明け、毎月第2、4日曜日に開催される無料座禅会に参加しようとやってきました。
 (133134)

ここだけ見ると、いつもとかわない風景ではありますが。
 (133127)

京都三大門の一つ、絶景かな~絶景かな~でおなじみの三門をつらぬく参道。
 (133136)

 (133135)

樹齢を重ねた参道両脇の大木が、何本かなぎ倒されて、その改修途中という様子。
ずっと京都で暮らしていて、今までに経験したことのない身の危険を感じた今回の台風。過ぎ去った後も、いろいろな場所でその被害の甚大さに遭遇すると、心が痛みます。
 (133128)

座禅会場の龍淵閣。30分×2回の座禅。途中、方丈の庭園まわりでも朝の清々しい風景広がる中で座禅タイム。

その後、教学部長の説法、参加者に配布される坐禅和讃を全員で唱和して終了。
お話の中で、今回の台風のことにも触れられ、これも諸行無常。あるがままに受け止めなさい、という内容でした。この台風が何かの気づきをもたらしてくれるという受け止め方も。
 (133129)

座禅会終了後は境内をさらに散策。
南禅寺境内の中でも人気の観光スポット・水路閣。
よくドラマ撮影にも使われ、もしかしたら南禅寺を一番象徴する場所とも言えます。
 (133130)

水路閣まわりは特に台風による影響は見られませんでした。
 (133131)

心なしか、モミジが少し色づいてました。台風も過ぎ、夜は半袖だと肌寒さも感じる季節になりました。もう秋の気配といったところでしょうか。
 (133132)

 (133133)

先週から続く長雨の恩恵で、キノコ類は旺盛に出現。なぎ倒される木々を横目に新しい息吹もあり。
そんな自然のカオスを感じる南禅寺。座禅会参加もお気軽にお越しください!

ヨ~イヤサ~♪

南禅寺 への口コミ

詳細情報

名称
臨済宗大本山 南禅寺
住所
京都府京都市左京区南禅寺福地町
電話番号
075-771-0365
関連URL
http://www.nanzen.net/

暁天坐禅
場所:南禅寺・龍淵閣〔TEL:075(771)0365〕
日時:第2、第4日曜日(8月は休会・12月第4・1月第2日曜は休会)
内容:午前6時 坐禅および10分間法話 (11月~3月は午前6時30分からです) 
   午前7時 解散 
費用:無料
17 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪ 豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪

オススメの記事