2016年4月10日 更新

【二条城至近】金運アップのパワースポット「御金神社」で、超絶金運を手に入れよう!

金色の鳥居や金の鈴緒、そこら中にあふれる「金」の文字。「御金神社」は金運に強力なパワーを発揮するパワースポットとして、今人気急上昇中の神社です。二条城から歩いてすぐの場所。セットで観光するのも良し、本気で金運アップの願掛けをするもよし。黄金パワーでゆとりある暮らしを手に入れましょう!24時間参拝OKなので、いつでもどうぞ♪

金色に塗りなおした瞬間から人気アップ!

 (27327)

「御金」と書いて「みかね」と読む「御金神社」。何とも神々しい金色の鳥居。これまでは普通の木材の鳥居でしたが災害で損壊し、修復。その際に一旦鉄の鳥居にしたのですが、ご近所さんであり老舗の金箔屋さんが、「せっかくなので金の塗料を試したい」と鳥居に施したのが発端。するとまるで本当にパワーを得たのか、あれよあれよというまに金運アップのパワースポットとして人気に♪

もともとは金属や鉱物などの神社でした

 (27329)

日本神話に登場する伊邪那岐(いざなぎ)・伊邪那美(いざなみ)の皇子である金山毘古神(かねやまひこのかみ)がご祭神。この金山毘古神は鉱山・鉱物、金属類にご利益を授ける神様で、全国でも唯一ここだけ。金銀銅などへのご利益もあり、そこから宝くじ祈願や株、不動産などお金にまつわるあらゆるお願い事をする場所として人気が出始めました。

みんなの願いを込めたイチョウの絵馬がビッシリ!

 (27333)

御金神社のご神木であるイチョウの木をモチーフにした絵馬には、お金に関する願い事がたくさん!しかも金の絵馬がキラキラ輝き、いかにもご利益がありそう♪社務所にて500円で売っています。(ペンも置いてある)

福サイフは売り切れ必至!金運アップアイテムもたくさん

 (27335)

全国からこのお財布を求めてやってくるほど大人気。ここに宝くじなどを入れておくと当たるみたいですよ。ひとつひとつ職人さんの手による手作りで大量生産ができません。なので売ってないこともあり、売っていたらラッキーだと思って。この財布のためにお正月は行列ができるのです。しかも1000円と安い!
 (27336)

 (27337)

大大吉入りのおみくじ!とかイチョウの絵馬、金の銀杏ストラップなどなど持っているといいことありそうなものばかり。御朱印と福サイフは社務所の営業時間内でないと買えません。でもこれらのグッズは24時間開放中。お金は販売所の中のお賽銭箱に入れてね。

24時間ご参拝OK!むしろ夜がオススメ

 (27339)

 (27340)

 (27341)

御金神社には「月読みの神」という夜の神様もいますので、24時間参拝が可能です。扉などもないので自由に出入りしてください。夜のほうが鳥居もライトアップされてさらに黄金色。絵馬も金の鈴緒の金色も美しいですよ。月の光にもパワーがありますから、夜は御金神社とのダブルパワーで強力!
節分のときには夜に神事が執り行われるなど、御金神社ならではの風景を楽しむのもオススメ。元旦や夏祭り、秋祭りなども夜に盛り上がるよう。夜祭りを狙って足を運ぶのもいいですね。

御金神社 基本情報

スポット名: 御金神社
ジャンル: パワースポット
住所: 京都市中京区西洞院通御池上る押西洞院町614
電話番号: 075-222-2062
料金: 無料
営業時間: 境内自由(社務所は10時から18時までなので、御朱印、福サイフはこの時間に)
定休日: 年中無休
駐車場: なし

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ナナグルメ ナナグルメ