2021年2月27日 更新

【京都嵐山】渡月橋スグ☆お酒の神様で知られる松尾大社摂社「櫟谷宗像神社」

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は西京区、人気観光スポット嵐山の渡月橋南詰の山沿いにある神社。お酒の神様として知られる松尾大社の摂社。

穴場☆京都随一の観光スポット嵐山・渡月橋スグの神社

 (201925)

京都随一の観光スポット嵐山。そのシンボル的存在である渡月橋南詰。この日は祭日でしたが、コロナ禍の非常事態宣言発令下ということでわりと空いてる嵐山。桂川沿いを清滝方面に向かって散歩。閑散としていることも手伝い、ゆったりとした時間の流れをいつになく感じました。
 (201926)

そんな桂川から山手へ。嵐山モンキーパーク入口手前にある鳥居。実は初訪です。コロナ前の渡月橋周辺はいつも観光客で混雑しているので、あえて来ようと思うこともなかった神社ですが、この時は空いていたのでちょっと訪ねてみました。
 (201927)

実はこちらの神社は、ここからもスグの桂川下流、南東に位置するお酒の神様として知られる松尾大社の境外摂社。明治10年以降から。
 (201928)

鳥居の扁額もそうですが、櫟谷社と宗像社の2社が1殿に祀られているため、このように『櫟谷』と『宗像』が併記されています。創建は不詳ですが、天智7年(668年)筑紫国宗像から勧請されたのがはじまりと伝わっています。

 (201929)

御祭神には、櫟谷社が奥津島姫命、宗像社が市杵島姫命。いずれも水の神様であることから、大堰川(桂川)の水運の安全を祈って祀られたと考えられています。
 (201931)

わりと高台に位置し、境内からは桂川と渡月橋が見渡せ、なかなかのロケーション。

今でこそ観光名所の嵐山で穏やかに流れる桂川ですが、古代から『暴れ川』との異名を持つほど、川の氾濫が絶えなかったと言われています。そんな暴れ川を鎮めようと願う古の人々の思いが、この立地からもくみ取れる神社。嵐山散策時にぜひ参拝してみてはいかがですか?

詳細情報

名称:櫟谷宗像神社
場所:京都市西京区嵐山中尾下町61
電話:075‐871‐5016
関連サイト:http://www.matsunoo.or.jp/guide07/
10 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers

オススメの記事

今注目の記事