2020年4月18日 更新

【2020京都風景】コロナ禍で見違える閑散ぶり!京都随一の人気観光スポット「祇園白川」

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は東山区祇園、京都らしい風情あふれる人気の観光スポット。新型コロナウイルスの影響により見違える閑散ぶり。

コロナ禍の祇園白川

 (182810)

東山区祇園北。
京都らしい情緒あふれるスポットで、国内外問わず京都屈指の観光名所・祇園白川。すでに桜は散りましたが、四季折々で京都らしい風情が楽しめ、昼夜問わず多くの観光客がそぞろ歩きし、情緒あふれる景色をバックに記念撮影する人も多い場所。
 (182811)

2月初旬に通りかかった時には、多くの観光客が訪れる桜シーズンに向け、新橋の改修工事をしている現場も目の当たりに。ようやく完成しお披露目されてるわけですが、この閑散ぶり。この日はまだ新型コロナウイルス感染防止に向けた非常事態宣言発令前の平日昼間でしたが、それでもこの状態。

 (182812)

まるで、早朝か?と目を疑うほど誰も歩いていません。
 (182813)

この界隈は外国人観光客にも特に人気のスポットで、国内外問わず、レンタルした着物姿で記念撮影する人も多数いる場所なんですが。
 (182814)

辰巳大明神の桜はまだ少し残っていました。
 (182816)

そして、巽橋。こちらも欄干越しから多くの方が撮影されたり、カップルで記念撮影する人も多い場所。ちょっと目を疑うような無人状態。
 (182815)

世間ではコロナ禍で、市内はどこも閑散とした状態。それでも、季節の移ろいは変わらずに進行中。今シーズンは桜のライトアップも中止になってしまいましたが、蛍の舞うシーズンには事態も好転してることを祈ります。

祇園白川 へのツイート

基本情報

12 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers

オススメの記事

今注目の記事