2016年5月18日 更新

【祇園巽橋】今年は2週間早め!京都の風情あふれる祇園白川で乱舞するホタル発見!!【初夏の風物詩】

祇園で飲んだ帰り道。まさか、まだ早いだろうと白川を眺めるとすでにホタルが乱舞。

平日は静かな祇園巽橋界隈

 (34166)

平日だから空いてる、というよりも時間が遅いから空いているのでしょうか(笑)
夜の11時過ぎ。
 (34167)

白川沿い。まあ桜シーズンはにぎわってましたが。新緑の季節の風景ですね。
6月に入ると、この界隈もホタルを見に来る観光客でまた少し賑わいをみせます。
街中、しかも観光のメッカ祇園でホタルが観賞できる意外性。でも、ホントに祇園のホタル、絵になります。

野生ホタルもいると思いますが、この界隈の住民たちによる白川のクリーン活動で、ホタルやカワニナを放流しています。

ダメもとでチェック!いた!!いたぞ!!!

 (34169)

少し、白川上流を観察。さすがにまだ5月中旬だし、早いだろーと思ったらあっけなく発見(笑)
 (34170)

 (34171)

ちょっとわかりづらくはあるのですが、10匹はいました。
時折、ふわふわ~と幽玄な光を放ちながら舞ってました。なんとも幻想的。

これが6月ともなると

 (34172)

これは過去の画像になりますが、6月ともなるとこんな風にすぐ近くまで飛んできたり。
光ってみせてくれたり。
 (34173)

よくよく見ると・・・昆虫なんですよね(笑)当然なんですが。

ホタルの名所として哲学の道も有名だったりしますが、こんな街中、しかも祇園でかなりの数のホタルを毎年確認できます。夜の祇園の風景とあいまって、なんとも不思議な世界感をかもしてくれるホタル。

今年は例年より早めにホタル観賞できます。ちょっと足をとめて、祇園白川を静かに観察してみてください。ほのかな光が見えますよ!

ヨ~イヤサ~♪

祇園巽橋 への口コミ

祇園巽橋 基本情報

名称:祇園巽橋
住所:京都府京都市東山区元吉町
21 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな