2021年10月25日 更新

京都のカレー好きも注目!?大丸京都店裏の個性派スパイスカレー店「シチサンカレー」

大丸京都店裏、雑居ビル5階にある「シチサンカレー」。京都のカレー好きにも注目されているかもな、スパイスカレー専門店なり。

個性派のスパイスカレー

 (213397)

四条烏丸近辺で気になるお店!で思い出したカレー店に行ってみることに。場所は、京都大丸の錦小路側入り口の北向かいで、雑居ビルの5階。この看板が目印。奥にあるエレベータに乗ると...
 (213398)

エレベータのボタン付近にこういう親切な表示が。で、表示の通り4階で降りて...
 (213399)

ネールサロンの前をスルーすると5階に上がる階段があり、なんだかこういう不思議な飾りつけが。お店の名前は「シチサンカレー」
ランチ営業のみの二毛作店で、夜はカラオケスナック「アフロ」なるお店なので、こういう雰囲気なのです、はい。
 (213400)

丁度開店時間の12:00なのですが、カウンターに既に先客が一組。大音量でレゲエコンサートのライブ映像が流れている。カウンター8席ほど、背の高いハイスツールの2人掛けテーブル2つのこじんまり店。
 (213401)

で、テーブル席に着席しメニューを確認。基本のカレーは3種類あり、そのうち1種類を頂けるプレートが¥1000、2種類の合いがけが¥1200という価格設定。 Wマッシュルームとポテトのマスタードキーマ¥1000と、ブラックチキンとポークビンダルーのあいがけ¥1200+台湾風味玉トッピング¥100をお願いするのだ。
 (213410)

夜のカラオケスナックのドリンクメニューは置いているのですが、今、単品で注文できるの?と確認するとOK。とりあえず...
 (213402)

ハイボールを頂いて、お料理が出てくるまでマッタリする作戦。エレベータで5階まで上がってこないといけないお店ですが、場所は良いので、お一人様のカレー好きがどんどん集まってきて、我々が帰るタイミングで、お一人様4名、カップル2組に。想像以上に京都のカレーマニアには名が通ってるのかも!と思いつつ。
 (213403)

で、丁寧に作られているので、結局カレー登場まで20分ほど待ちましたかねえ。私注文のブラックチキンとポークビンダルーのあいがけがこちら。ブラックチキンが確かに真っ黒なソースなのに目を奪われますな・・。野菜系のおかず類の盛り込みが凄いです。
 (213404)

同時に出して頂いた、Wマッシュルームとポテトのマスタードキーマがこちら。ビジュアルは非常に良好。
 (213405)

注文時に辛くできますか?と聞いたら、チリパウダーと青唐辛子のピクルス、それにお店オリジナルの「京とうがらしタバスコ」を出してくれる。
 (213406)

テーブルはギューギュー状態。で、カレー実食なのですが、どれも小麦粉不使用のしゃばっしゃばカレー。ほぼスープレベルで、しっかり煮溶けた具材はどれも非常に豊富。3種類ともちゃんとキャラ違いになっていて、美味しいのだ。Wマッシュルームとポテトのマスタードキーマが特に良かったとご満悦。

基本カレーは、後からじんわりチリが効いてくるタイプで、ほぼ辛くはないので、辛いのが好きなら、追加のチリパウダーは必須ではないかと。 それと「京とうがらしタバスコ」はタバスコと言うより、唐辛子風味の卸しピクルス的なペーストで、そんなに辛くなく、程良い酸味が非常に爽やか。 一発で気に入ってしまい、写真の瓶の半分ほど使ってしまいました(汗)。

夏の暑い季節でも汗知らずで頂ける人肌温度帯。カレーを混ぜてサクサク5分ほどで完食。
 (213407)

冷凍カレーや京とうがらしタバスコは、店内販売もされています。この後、あちこち歩き回るので買いませんでしたが、次回訪問時は京とうがらしタバスコは購入必須!
 (213408)

流石、このあたりで5階まで登ると目線が違いますな。多分また来ると思います~。

店舗情報

店名:シチサンカレー
住所:京都市中京区西魚屋町612 Felice四条 5F
営業時間:12:00~15:00
定休日:日曜日・水曜日
TEL:075-223-4343
18 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スイカ小太郎。 スイカ小太郎。

オススメの記事