2017年8月3日 更新

【新店】SNSでも話題!驚きの水玉メニュー!!ロケーション抜群のミュージアムカフェ「ノースショア(NORTHSHORE)」【京都祗園甲部歌舞練場内】

6月10日に祗園甲部歌舞練場内、八坂倶楽部にオープンしたフォーエバー現代美術館。その中にあるミュージアムカフェ。現在開催中の草間彌生展にちなんだ水玉メニューがSNSでも注目。

美術館とともに6月10日オープンしたミュージアムカフェ

【京都祗園オープン】水玉かぼちゃと芸舞妓が集う歌舞練場の共演!大正建築に映える現代アート「草間彌生展」【フォーエバー現代美術館】

【京都祗園オープン】水玉かぼちゃと芸舞妓が集う歌舞練場の共演!大正建築に映える現代アート「草間彌生展」【フォーエバー現代美術館】
フォーエバー現代美術館の詳細記事になります。こちらも併せてご参照ください。
 (87023)

一通り草間彌生展を堪能して一服しようとミュージアムカフェへ。
その隣にはミュージアムショップもありましたが、撮影禁止。こちらには草間彌生の水玉やかぼちゃをモチーフにしたグッズがいろいろ販売。
 (87024)

そして、その隣にカフェ。こちらは「ノースショア」。大阪に本社を置く、青果物小売・製菓製造販売・喫茶を展開する株式会社なかむらが運営する。
 (87031)

大阪の中央市場内に会社があって、メニューは青果を使ったものやスイーツなど。女子ウケよさそうな雰囲気。
 (87025)

店内も広々と100席ほど。八坂倶楽部の庭園を望む明るく緑が健康的な雰囲気を演出。
 (87026)

内装もナチュラルテイスト。
 (87027)

生野菜にこだわったメニュー。他で食事して来なかったら確実にここで食べたと思いますが、木製のプレートにたっぷりの生野菜が盛り付けられたランチ。体のリセット&デトックスが叶う健康的な食事。
 (87032)

こちらがカフェメニュー。プレートのランチやスイーツ、あと京都限定のドリンクメニューも。
 (87033)

他ドリンク類。
 (87034)

お酒もあります。
 (87035)

日替わりランチやサンドイッチも
 (87036)

こちらのカフェは美術館の開館中は観賞と込みということで入館料を払わないと利用できませんが、閉館した夜の時間帯には入館料不要。夜メニューもあるそうです。

SNSで話題の水玉メニュー

 (87037)

で、今回はSNSでも話題になってたメニュー、水玉シリーズ。草間彌生展にちなんで、水玉モチーフをそのままカフェメニューにも再現。

で、私が注文したのは水玉あんみつ700円。
28 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都祗園オープン】水玉かぼちゃと芸舞妓が集う歌舞練場の共演!大正建築に映える現代アート「草間彌生展」【フォーエバー現代美術館】

【京都祗園オープン】水玉かぼちゃと芸舞妓が集う歌舞練場の共演!大正建築に映える現代アート「草間彌生展」【フォーエバー現代美術館】

6月オープンした「フォーエバー現代美術館」。都をどりの会場としておなじみの祗園甲部歌舞練場内にある大正建築の八坂倶楽部内に。そのオープンを記念して、現在「草間彌生MySoulForever展」が絶賛開催中。
世界初「京都のお座敷スタバ」を最速紹介!  東山の二寧坂にオープン!

世界初「京都のお座敷スタバ」を最速紹介! 東山の二寧坂にオープン!

いよいよ明日30日13時にオープンする「スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店」を取材してきました。エントランスから庭へと続くアプローチ、質感高い内装。階から見える景色、お座敷に流れるゆっくりした空気、、どれをとっても「ここにしかないスタバ」です。
そろそろ考えてください!2016年「今年の漢字」募集始まってます☆彡「漢字ミュージアム」【八坂神社前】

そろそろ考えてください!2016年「今年の漢字」募集始まってます☆彡「漢字ミュージアム」【八坂神社前】

そろそろ師走ですね。師走の風物詩というと、毎年恒例の清水寺の「今年の漢字」です。11月1日から募集が始まってます。
八坂さん前の新名所!見て触れて、楽しく漢字を学べる「漢字ミュージアム」

八坂さん前の新名所!見て触れて、楽しく漢字を学べる「漢字ミュージアム」

2016年6月29日、八坂神社前の旧弥栄中学校跡に「漢字ミュージアム」がオープンします!内覧会にお邪魔させて頂きましたので、その様子をご紹介します。
【京都宮川町】明治創業の京都老舗洋食☆芸舞妓さん御用達の名物フクヤライスは必食「グリル富久屋」

【京都宮川町】明治創業の京都老舗洋食☆芸舞妓さん御用達の名物フクヤライスは必食「グリル富久屋」

京都五花街の一つ宮川町にある明治40年創業の老舗洋食店。場所柄、芸舞妓や歌舞伎役者にも人気のお店。今回はランチ時にこちらの名物メニュー・フクヤライスを食べに行ってきました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな