2017年2月11日 更新

老舗料亭「下鴨茶寮」が提案するシーンを選ばない粋な手土産!

創業160年を超える老舗料亭「下鴨茶寮」が、シーンを選ばない粋な手土産を発売されたので実食しました!

老舗料亭が新提案する逸品

 (71636)

世界遺産 下鴨神社がすぐ隣の老舗料亭「下鴨茶寮」。

京都だけが持つ独自の文化や美しさを、お料理やおもてなしの心を通じて世界中に発信していくことを信条とし、創業安政三年(1856年)から歴史と伝統に彩られた、京都を代表する老舗の料亭です。
 (71638)

歴史ある下鴨茶寮から新しい「逸品」のご提案。

上品で高級感漂う化粧箱にはいっているのは「料亭のちりめんナッツ」。おつまみの定番、ちりめんナッツを下鴨茶寮が上品かつ大胆にアレンジしました。
 (71639)

箱をあけるとなんとも上品かつかわいい、ちりめんナッツが。

ちりめんじゃことナッツだけではなく、ドライフルーツや粉山椒をからめ、ひとつひとつ丁寧に作りあげられた下鴨茶寮渾身の一品です。

大人のスイーツのような、酒肴のような不思議で渋さのある味わいで、いろんなシーンで使える一品に仕上がっています。

※5個入りが1080円、8個入りが1620円
 (71637)

ナッツやドライフルーツがまぜられているのでワインにもよく合うのではと思い、カプレーゼとあわせて前菜を作ってみましたが、これが大当たり!!
ワインだけではなく、日本酒やカクテルにもよく合うと思います。

また、ナッツやドライフルーツの原料には、美容や健康に良いとされる成分もたくさん含んでいるので、女性にもオススメです。

バレンタインデーのお返しや手土産にも最適の一品です。

老舗でありながら、果敢にチャレンジを続ける下鴨茶寮。これからも目が離せません!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Kyotopi 編集部 Kyotopi 編集部