2016年3月28日 更新

京都では2店舗のみ!特別なコーヒー体験を。「スターバックスコーヒー京都三条烏丸ビル店」

京都のビジネス街「烏丸御池」ビジネスビルの一階、大垣書店の隣にある「スターバックスコーヒー京都三条烏丸ビル店」です。

 (25476)

この店舗、少し変わっていて全国でも有数の設備があるんです。全国でも56店舗のみ、京都ではここと三条大橋店の2店舗のみです。

ブレイクタイムにぴったり

 (25478)

カウンター周りです、一見とくに変わらず人気のスタバですね。

ウッディで落ち着く店舗です。ビジネス街のど真ん中ですが割と広めです。
 (25477)

店内をぐるっと。ビジネス街なので、スーツ姿の方も多く、パソコンを開いていたり、打ち合わせっぽい方もチラホラ。
 (25479)

店舗の奥までお客さんでギッシリ。立地もいいので、さすがの人気店です。
 (25488)

店舗前と店舗横にはもちろんテラス席が。この日は寒かったので、利用されているお客さんはあんまりおられませんでした。

「スターバックス リザーブ®」をご存知ですか?

個性豊かで質が高く、非常に少量しか手に入らないコーヒー豆を「スターバックス リザーブ®」として、世界でも限定された店舗でお届けしています。お取扱いの店舗では、このコーヒー豆を販売するとともに店舗でも味わうことができ、ご注文ごとに挽いて選りすぐりの器具で一杯ずつ抽出いたします。
 (25480)

全国でも珍しい、希少なこだわりのコーヒーが頂けるのがこの「スターバックス リザーブ®」なんです。
自分の好みを伝えると、それにあった豆をチョイスしてくれます。特別にこのスペースで豆のことなど、色々お話しを伺いことができます。
 (25481)

このマシーンはリザーブ専用の「クローバー」と言います。
注文ごとにこのこだわりのシーンで抽出してくれます。
 (25482)

今回注文したのは、アルゼンチンのマラカトゥーラという豆。向かって左が従来の豆、右がそのマラカトゥーラ。粒の大きさが全然違います。
酸味・コクともにほどよく飲みやすいのとの説明をうけ、こちらにしました。
 (25483)

リザーブのコーヒーは、カップも違います。
陶器でできたかわいいロゴのはいったカップはちょっと特別な気分にさせてくれます。

値段はちょっと高くなりますが、たまにはいいでしょう(笑)
限定店舗のみの販売なので、お越しの際は頼んでみてはいかがでしょうか。

スターバックスの感想

スターバックス 店舗情報

店名:スターバックスコーヒー京都三条烏丸ビル店
住所:京都市中京区 三条通烏丸西入ル 御倉町85-1 KDX京都烏丸ビル 1F
電話番号:075-231-5565

営業時間:
月~木: 07:00~23:00
金土: 07:00~24:00
日祝: 07:00~23:00

定休日:不定休

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン