2018年9月20日 更新

京都|まさに繁華街のエアポケット☆caffe lucca(カフェルッカ)《新京極》

新京極のど真ん中にありながら、スロウな時間が流れるカフェ。タイトさが心地よい、街中のエアポケット。

街中のエアポケット

 (93634)

MOVIX京都スのお隣にある細い物件。
お店は古めかしくも煉瓦調の壁に、
オープンな雰囲気は何処と無くヨーロッパのマルシェの様な雰囲気。
店舗の入れ替わりが激しい激戦区ですが、安定した客足を誇ります。
 (94753)

鮮やかな赤いメニューボード。
海外ゲストにもわかりやすく、バイリンガル表示。
お昼間はカフェ、夜はバーとして営業されています。
 (106567)

お店は二階建てで、やや薄暗くけっして広くはない空間。
一階はカウンターメイン、オープンに配されたテラスが充実しています。
 (93635)

非常に急な螺旋階段を上がりお二階へ。
窓からは自然光の明るさを取り込み、独特の洒落た雰囲気を漂わせるコンパクトな空間。
一階に同様ややタイトさのある空間ですが、何故か落ち着く秘密基地の様な空気感。
 (106568)

先客はおらず明るい窓辺の席につくことに。
アーティスティックなお洒落感を漂わせる気さくな若きマスターさん。
お冷やの代わりに出されるフレイバーティがおもてなしの心をあらわしています。
カフェラテ¥500

カフェラテ¥500

カフェラテをチョイス。
綺麗なラテアートが施されたラテはミルクの優しさとエスプレッソの力強い苦味の調和が取れたバランスのよいカフェラテ。
 (106570)

街中の人の流れを感じつつほっこりとする放心時間。ガイドブックなどには載っていませんが、リーズナブルなランチがあったりアップデートされるメニューも魅力的。
堅実でどこか安心感を抱いてしまう素敵な空間。
地元の皆様にこそ一度訪れて頂きたい、夜はバー使いもできる万能カフェです。

カフェ ルッカ クチコミでの評判

カフェ ルッカ 店舗情報

店名:カフェ ルッカ (caffe Lucca)
住所:京都市中京区新京極六角東入ル南側
電話番号:075-212-8088
営業時間:[CAFE] 12:00~19:30 [Bar] 21:00~
定休日:月曜日
関連ページ:http://lucca.ciao.jp/
13 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

駅直結で抜群の使い勝手のカフェ!コロラド 京都御池ゼスト店

駅直結で抜群の使い勝手のカフェ!コロラド 京都御池ゼスト店

皆さまお馴染み、京都発祥のカフェコロラド。安心の駅ナカ、クラシカルなまったり空間で正午までオーダー可能なモーニングはブランチとしても最適です。
京都の老舗ティーカフェで絶品ケーキと紅茶三昧★「リプトン ティーハウス 四条店」

京都の老舗ティーカフェで絶品ケーキと紅茶三昧★「リプトン ティーハウス 四条店」

全国的にも有名な紅茶メーカー。発祥地は京都。グルメなフードメニューに紅茶派のみならず、コーヒー派も楽しめるカフェメニュー達。有名パティスリーを凌駕する自家製ケーキと、京都を代表するエレガントなカフェレストラン。
関西エリア初出店は京都に!ドトールの新形態*日本人による日本人のためのコーヒーを|神乃珈琲(かんの)【四条烏丸】

関西エリア初出店は京都に!ドトールの新形態*日本人による日本人のためのコーヒーを|神乃珈琲(かんの)【四条烏丸】

ドトールコーヒーの新形態の神乃珈琲がコーヒーの街、京都に参入。コンセプトは日本人のためのコーヒー。日本人による日本人のための上質珈琲空間をご紹介。
京都喫茶の代表格|ほっこりまったりカフェラテ☆小川珈琲 京都三条店【三条木屋町】

京都喫茶の代表格|ほっこりまったりカフェラテ☆小川珈琲 京都三条店【三条木屋町】

木屋町三条に位置する京の顔的な喫茶店「小川珈琲」。一流のバリスタが表現した艶やかなラテアートと秀逸な味わい、身も心もほっこり。清水焼の艶やかなカップにも注目です。
サイフォンコーヒー × 読書でリラックス*マルゼンカフェ【京都BAL】

サイフォンコーヒー × 読書でリラックス*マルゼンカフェ【京都BAL】

京都BAL一階に広がる丸善書店が展開する喫茶店。こだわりの豆を使用した極上の香り。たっぷりのサイフォンコーヒーでEnjoyコーヒータイム。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen