2016年10月25日 更新

まぐろたっぷりの名物まぐろユッケ丼は900円!!定食も人気のビジネス街のオアシス「海鮮食堂 京りき屋」

烏丸御池の「海鮮食堂 京りき屋」さんです。自慢の新鮮な海鮮をたっぷり使ったどんぶりや定食が人気のお店です。

烏丸御池で人気の海鮮食堂

 (59477)

烏丸御池からすぐ、京都国際マンガミュージアム前の烏丸通を挟んで斜め向かいにある「海鮮食堂 京りき屋」さんです。

ランチ時は界隈で働く方が、お手頃の海鮮ランチを求めて賑わいます。
 (59478)

1階はコの字のカウンター席、2階はテーブル席になっていますので、おひとり様でもグループでも使い勝手のいいお店です。

このアットホームな雰囲気もいいですよね。
 (59480)

壁には手書きのメニューが貼ってあり、このアットホーム感もいいですよね~。それにしてもお得なメニューな内容です。

まさにビジネス街のオアシス的なお店です。
 (59479)

夜もいける、どんぶり、定食のメニューはこちらです。
種類も多く、1,000円以下のメニューも多数!

ランチはもちろん、夜ごはんにサクッと食べて帰られる方も多いそうです。

まぐろがたっぷりののった名物まぐろユッケ丼

 (59481)

この日は、京りき屋名物の「まぐろユッケ丼」をオーダーしました!
まぐろがいっぱいのったまぐろユッケ丼、おすまし、小鉢が3種ついてきます。

ちなみにご飯の大盛りは無料ですし、定食ではごはんのおかわり無料です。
 (59482)

いかがですかー?このまぐろの量、濃厚な黄身!!
10切れ以上、たっぷりまぐろがのっていますよ。これで900円なんでお得ですよねー

まぐろの下には紫蘇がひいてあります。紫蘇とゴマの風味がまたいいですね!
 (59483)

黄身を崩すと、ついよどれがたれそうな絵面に(笑)
なかなかの破壊力です。
 (59484)

黄身が絡んだご飯を、タレのかかったまぐろでくるんで頂きます!
タレと黄身のバランスもとってもよくて、控え目にいっても最高ですね(笑)

まぐろもごはんもボリューム満点です。

烏丸御池という好立地な場所にも関わらず、このコスパ。界隈の人たちで賑わいのも納得です。オススメしたくなりますね。

今度は夜に行きたいなと思います。みなさんもぜひ!

海鮮食堂 京りき屋 クチコミ情報

海鮮食堂 京りき屋 店舗情報

店名:海鮮食堂 京りき家
住所:京都市中京区秋野々町531-2
電話番号:050-5786-1329
営業時間:11:30~15:00(Lo.14:30)/ 17:30~23:30(Lo.23:00)
定休日:日曜日

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

つきはし つきはし