2017年12月15日 更新

NHK朝ドラ『あさが来た』に登場!木幡の「松殿山荘」に注目【ロケ地】

宇治市木幡の「松殿(しょうでん)山荘」が、NHK連続テレビ小説『あさが来た』の放映で注目を集めています(^O^)

 (108511)

宇治市木幡の「松殿(しょうでん)山荘」が、NHK連続テレビ小説『あさが来た』の放映で注目を集めています(^O^)

天王寺屋五兵衛(主人公の姉の嫁ぎ先のモデルになった大阪の両替商)の屋敷の一部が、移築されて使われているんです。テレビでは、主人公の姉役は宮崎あおいさんが演じられています。毎朝楽しみにご覧になっていた方も多いのでは(^^)?

申込制で見学が可能

 (108513)

平成25円年11月21日・22日には申込制で秋の特別公開が行われたので、好評につきすぐ応募は締め切られてしまいました(^_^;)
一般公開も申込制ですが随時実施されています(有料)。10名以上で2週間前には予約をしなければいけませんが、今話題のスポットに行ってみたいと思いませんか~(^^)?

先日「秋の特別公開・解説ツアー」に行ってきましたので、少しお見せしたいと思います♪
 (108514)

当時の豪勢な生活が体験できる

 (108515)

格式高い両替商だった天王寺屋五兵衛。ですが明治維新の混乱で、明治初期に閉店してしまいます。その後、松殿山荘を建てた茶道「山荘流」流祖で弁護士だった高谷宗範(たかやそうはん)が、その屋敷を買い取りました。

こちらが、天王寺屋五兵衛の屋敷から移築された「大玄関」です。すでにスケールの大きいその生活ぶりがうかがえる造りです!
 (108516)

こちらは「中玄関」。
 (108517)

チラシの写真にも使われているこちらの「眺望閣」は四方が窓になっており、桃山御陵などが見渡せます。木幡はもともと山の地形ということもあり、もっと遠いところまで見渡すことができますよ。こちらの中は18畳の茶室となっています。
 (108518)

他の建物の中も少し。
 (108521)

 (108519)

高谷宗範が自ら設計した松殿山荘。当時、ひろく行われていた小間の茶のみならず茶道の起源である広間の茶、書院式の茶道を復興する目的で、長い歳月をかけて建てたものです。春にはまた特別公開も企画されていますので、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか(*^_^*)

松殿山荘への口コミ

松殿山荘 基本情報

名称:松殿山荘
住所:宇治市木幡南山18
電話番号:0774-31-8043
関連URL: http://www.shoudensansou.jp/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

アリー アリー