2019年9月10日 更新

バーのような手打ちそば屋さん「蕎麦 もうやん」【烏丸御池】

北山で18年間営業していた「そばダイニング もうやん」、三年ほど前に烏丸御池に移転しリニューアル。自家製粉の手打ち蕎麦「蕎麦 もうやん」としてオープンしています。

オフィス街の路地裏に佇む大人の隠れ家

外観

外観

烏丸御池駅から徒歩3分。烏丸通と押小路通りの交差点を東に入ったすぐ右手側にお店があります。まさに隠れ家風。
3年ほど前に、北山から移転してきたお店です。その当時は、18年間、北山駅前のマンションの一階で、「そばダイニング もうやん」として営業していました。その名の通り、広々とした店内にドーンとソファが置いてあって大きなテーブルでそばを頂くスタイルでしたが、まさに様変わりして、バーのようなお店になっています。
店内の雰囲気

店内の雰囲気

カウンター8席のみのこじんまりとしたお店。間接照明のみでとても落ち着いた雰囲気です。まるでバーみたい。その奥では、職人気質のご主人が黙々と作業されていて、また味わい深い。
かわいい小物

かわいい小物

山椒・唐辛子、つまようじ入れ。細部にこだわりが感じられます。

種類豊富なおばんざいをアテに日本酒を

メニューも豊富

メニューも豊富

おばんざいも10種類以上。季節の野菜なども取り入れながら、目移りしてしまいます。また、日本酒のあてにぴったり。
まずは日本酒

まずは日本酒

左は「黒龍」純米吟醸(600円)。右はオリジナルの日本酒「近江もうやんオリジナル」(600円)。純米吟醸・生原酒です。ワイングラスで頂きます。オリジナルの「もうやん」は、ラベルとみると滋賀県高島市が産地でした。酒蔵で有名なところですね。さっぱりとして品のある味わいです。
ポテトサラダ

ポテトサラダ

ポテトサラダ(450円)。甘酸っぱくこちらも大人の味わい。日本酒にもよく合います。
自家製生ゆば

自家製生ゆば

自家製生ゆば(600円)はそのままで十分、甘みがあって美味しく、小瓶にはいった特製タレをかけてもさらに美味しいです。日本酒とともにちゃんと和らぎ水も出してくれます。

いち押しは「海老と鴨つくね天そば」

盛り蕎麦

盛り蕎麦

海老と鴨つくね天そば(1600円)。北山のそばダイニングの時分から、この鴨つくね天と蕎麦がめちゃくちゃ好きでした。もりそばは、しっかりとしたコシ、つるっとしたのどごしがあります。初めてもうやんの蕎麦を食べたとき、「お蕎麦ってこんなにおいしかったんだ!」と“蕎麦観”が変わったのを思い出します(笑)
天ぷら

天ぷら

移転後は、鴨つくね天そばのセットは、エビ天などの天ぷらセットとなっていますがもちろん天ぷらはどれも美味しいです。エビの尻尾ものどにひっかかるとなくサクサクとかみ砕けます。
鴨つくね天

鴨つくね天

くどいようですが、この鴨つくね天ですよ!これはぜひ皆様にも食べていただきたい。絶品です。これだけでお酒何杯もいけてしまいます。
そば湯

そば湯

この甘酒のようなもったりとしたそば湯。意外と喉ごしがよく、しめにはちょうどいい感じです。あー、うまかった!
日本酒も色々あります

日本酒も色々あります

今日は軽く晩飯という感じでしたが、お一人様のお客さんも多いです。雰囲気もいいので大事な人と来るのもおススメです。日本酒やおばんざいもたくさんあるのでしっぽり飲みメインで来るのもいいと思います。ランチもやっています。ぜひ足を運んでみてください。閉店時間早いのでご注意を。

「蕎麦 もうやん」の口コミ

基本情報

店名:蕎麦 もうやん
住所:京都府京都市中京区西押小路町110−3
電話番号:075-251-0777
営業時間:ランチ 11時00分~14時00分
     ディナー 17時30分~20時00分
定休日:水曜日
公式URL:http://www.mouyan.com/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TOMY TOMY