2018年9月12日 更新

【京都パンめぐり】塩バターパンは中毒性あり!無添加で体に良い素材を厳選☆「パンドレ北山店」

北区、今宮神社にも程近い北山通り沿いのベーカリー。本店は嵯峨にあり、隣にはスーパーもある地元密着型のお店。中でも、塩バターパンが人気でテレビでも紹介され、一度食べたらドハマりする人も多数。

嵯峨に本店のある地元密着型のベーカリー

 (133218)

北区。スーパー生鮮館なかむらの西隣。
じつはこの近くの別のパン屋さんへ行こうとやってきましたが臨時休業中。かわりに近くに美味しいパン屋さんはないかと探していたところ、こちらがヒット。閉店迫る夕方の時間帯だったんで、きっと品薄だろうと思いつつ。
 (133220)

 (133219)

この塩バターパンが人気のようで、ネットで調べると中毒性ありな美味しさと評判で、これは食べていたい!と。フランス・ゲランドの塩を使ってるとのこと。

他のパンも保存料を一切加えずに無添加で体に良い素材を厳選して使用するこだわり。
 (133223)

 (133221)

わりとなじみのある菓子パン類が種類豊富に。
 (133222)

残念ながら、一番人気の塩バターパンは品切れ。まあ、こんな遅い時間では仕方ないです。その代わりとして、あんバタは塩バターパンにあんこが入ったタイプなので、それにすることに。
 (133224)

トースト類。野生酵母を使ったイギリス食パンや生乳100%使用の特食パンなどある中、くるみトースト260円にそそられて。全般、リーズナブルな価格設定。デイリー使いを前提にされてるんですかね。
 (133225)

サンドイッチ類も美味しそうで、こちらもリーズナブル。
 (133227)

で、今回はあんバタ160円とくるみトースト260円を購入。
 (133228)

まずはあんバタ。わりと長細く、20センチくらいはありましたかね。ソフトなドイツパン仕立て。
これ、テレビでも紹介されたこちらの名物パンみたいです。
 (133229)

で、かじってみます。
中に粒状の小倉あん、薄くカットされたバターがイン。よつ葉バターだそうです。そしてゲランド塩とのいい塩梅な味のハーモニー。これはハマるのがわかります(笑)あんバター好きにはたまらん美味しさ。

 (133355)

くるみトーストはトースターで香ばしく焼いて。
素朴な味わいのパン生地に際立つくるみのもつオイリーなリッチな風味。これは料理と一緒に食べるパンですね。単独で食べるというより。

シンプルながら噛みしめるとその味わい深さがわかるパンたち。今度は塩バターパンを試してみたいです。

パンドレ北山店 へのツイート

詳細情報

住所:京都市北区紫野泉堂町5
電話番号:075-492-7825
営業時間:7:30~19:00
定休日:火曜日
公式サイト:http://www.paindelait.com/shop/kitayama.html

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers